秋葉原で修学旅行!見学場所に迷ったらオタクに聴け!

      2018/04/24

otaku7


東京に修学旅行で訪れる学生さんにとって、都内での自由行動先を選ぶのは楽しい反面悩むことも多いものです。
渋谷や原宿は修学旅行でも人気な場所のひとつですが、最近は秋葉原を候補地として選ぶ学生さんもいます。

現役の中高生にとっては「オタク」に対するネガティブなイメージがあまりなく、アニメやゲームをスマホで出来る世代でもあるのでオタクの聖地「秋葉原」に対する印象もだいぶ変わっているのかもしれません。

ただ、修学旅行で秋葉原に来るときに絶対に行くべき場所は難しいです。限られた時間と予算のなかだと、観光地化しつつある秋葉原で楽しむことが意外と難しくなっています。
そこで、お金をかけずに観光や見学ができる秋葉原のスポットについてオタク的視点からご紹介させて頂きます(‘ω’)ノ

Sponsored Link


秋葉原で修学旅行先として人気の場所はどこ?

otaku7

秋葉原というよりは、東京に上京したことも無い地方の学生さんにとっては、普段テレビや雑誌でみることの多い「渋谷」や「原宿」に興味を持つお友達も多いと思います。最近の修学旅行先だと海外とかも増えていますが、やはり東京も修学旅行先としては定番感がありますし渋谷や原宿で学生服を着たグループを見かけることも多いです。

秋葉原で修学旅行中と思われる学生さんを見かけるようになったのはつい最近のことですが、弱虫ペダルや中高生に知られているアニメでも「秋葉原」が登場することも多く「行ってみたい場所」として人気が出てきたとも予想されます。AKB劇場があることも大きく影響しているとは思いますが、オタクに対するネガティブなイメージも変わってきて、先生やPTAの後押しもあるかもです…。

当然、秋葉原に修学旅行で来る学生さんに人気の場所は「AKB劇場」で全国的にも有名な場所です。全員が全員オタクというわけでもないですし、テレビで知っているようなところで無いと秋葉原に行った感が無いというのもありますし、正直どこに行ったら面白いのかもわかりにくいといこともあると思います。

修学旅行で秋葉原に来る学生さんにとっては、わかりやすい場所の方がおすすめです。数年先に思い出した時に、こんなところに行ったなと-と記憶に残るような場所があれば一番良いです。

 

秋葉原での修学旅行見学先に迷ったらココがおすすめ!

Sponsored Link


秋葉原で修学旅行という「時間」と「予算」が限られている中でみんなが楽しめる場所ははっきりいって少ないです秋葉原らしいアニメや変わったお土産なら簡単ですが、お小遣いの少ない学生さんが秋葉原で遊ぼうと思ったらなかなかおすすめな場所はありません。

人気の観光スポットを紹介するだけなら簡単ですが、修学旅行でみんなが楽しめてお金もかからない場所なら2か所をおすすめします。

「佐久間公園」と「柳森神社」です。どちらも秋葉原らしいマニアックな場所です。

まず、佐久間公園は「ラジオ体操会」発祥の地で、わざわざココに行こうと思って出かける方は少ないと思います。人生に役立つかと言えば限りなく「ゼロ」に近いですが、修学旅行で秋葉原に行ったことの記憶としてはだいぶ残ると思います。

オタク的感覚を知る上でもおすすめです。近くには、ラーメン激戦区秋葉原でも有名な「青島食堂」さんがあるので、ランチにラーメンもおすすめです。

 

もう一か所の「柳森神社」は、秋葉原で猫神社としても有名なのですが、「出世運」や「勝負運」など今後の人生に必要なパワーを感じることができておすすめです。秋葉原的な雰囲気を楽しめる場所にあるので、記念撮影先としても使えます。

 

 

 

 

まとめ

night4

修学旅行ですと夜に観光するわけにはいかないと思いますが、卒業して大人になってから秋葉原に来るようになったら夜の神田明神とかもライトアップが綺麗でおすすめです。

また、受験を控えている学生さんだと「湯島天神」とかも人気の観光場所ですし、秋葉原からも近いです。

すべてを見学するのは時間的に難しいと思いますが、秋葉原の雰囲気を感じられるだけでも楽しいと思います!

 

秋葉原で修学旅行ならお金をかけないで楽しむ! 

 

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

秋葉原のオタク文化の歴史を知ると修学旅行がもっと楽しくなる!

葉原のオタク文化の驚くべき歴史とは? いつからアキバは聖地になったのか?

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原観光 , ,