【秋葉原のラジコンショップ】タムタムに行く前にチェックするポイント

      2019/05/16

秋葉原でガンプラのジャンクパーツを探しているあなたが知りたい事!


秋葉原でラジコンショップを検索してみたら、タムタムがあってどんなお店なのか気になった人

 

 この記事では、『タムタム秋葉原店』をはじめて利用する人が気になることについて詳しくご紹介しています。

秋葉原にはラジコンを取り扱う専門店がいくつかありますが、タムタムは専門店ではなくミニ四駆やプラモデルなどもあるホビーショップになります。

アキバ周辺のラジコンショップ事情も、ここ最近でだいぶ変化したので参考にして頂けると嬉しく思います(‘ω’)ノ

Sponsored Link


タムタム秋葉原店のおすすめ度

【秋葉原のラジコンショップ】タムタムに行く前にチェックするポイント

まずはじめにお伝えしますが、タムタム秋葉原店はラジコン専門店ではありません。

ラジコンの他にも、ミニ四駆、プラモデル、フィギュア、モデルガンなども扱っていて『ホビー全般を扱うショップ』となります。どちらかというとライトにラジコンを楽しみたい人向けのお店とも言えます。

 

秋葉原にはラジコン専門店が現在2店舗ありますが、パーツや塗料・工具などの品揃えで比較してしまうとかなり目劣りしてしまいます。ラジコンの品揃えもそこまで多くはなくて、本格的な車種はあまりありません。

 

タムタム秋葉原店のおすすめ度は次の通り

  • どちらかというとライトにラジコンを楽しむ人向け
  • 初心者に向いている
  • パーツや外装品は少ない
  • 中古のラジコンがあることも
  • 格安で販売されているラジコンもあり

 

上記の通り。

 

これからラジコンを始めたい人が、安くラジコンを揃えたい時に相性良いかなと思います。

そこそこ品揃えがありますが、秋葉原にあるラジコン専門店と比較してしまうとだいぶ物足りない感じになります。

現役でラジコンをやり込んでいて、カスタムパーツや外装品などを探しているなら迷うことなく専門店に足を運ぶのが効率的です。

 

ラジコンだけでなくミニ四駆やプラモデルをみたり、秋葉原での遊びもついでに楽しみたいなら中央通り沿いだし結構楽しめると思います。

 

補足:秋葉原駅からも徒歩圏ですが、東京メトロ銀座線の『末広町駅』からだとすぐです。

 

 

タムタム秋葉原店の口コミ・評判

Sponsored Link


個人的なレポートだけだと、あまり中立的でもないのでSNSとかステマ無しでの口コミや評判についてもご紹介します。

タムタムは、ラジコン以外にもプラモやミニ四駆、エアガン、フィギュアなどの品揃えが豊富なので秋葉原観光のついでに立ち寄るのもありだと思います。

 

 

 

 

 

タムタム秋葉原店には中古ラジコンもある

【秋葉原のラジコンショップ】タムタムに行く前にチェックするポイント

タムタム秋葉原店内にある『クルクル秋葉原店』が、中古のホビーを買取販売するお店で若干ラジコンの扱いもあります。

タイミング次第になりますが、秋葉原で中古ラジコンを扱っているところは少ないので足を運ぶと掘り出し物に出会えるチャンスもあるでしょう。

 

 

 

タムタム秋葉原店へのアクセスや詳細

【秋葉原のラジコンショップ】タムタムに行く前にチェックするポイント

【営業時間】  

平日 /11:00~21:00

土日祝/ 10:00~21:00

 

【定休日】  年中無休
【アクセス】 千代田区外神田6-14-2 さかい末広ビル4F、5F
【電話番号】  03-5816-5668

周辺のラジコンショップ

 

 

繰り返しになりますが、タムタムはラジコン専門店ではありません。

 

カスタムパーツや外装品、バッテリーなどの品揃えやスタッフさんの知識とかで選ぶなら『スーパーラジコン東京秋葉原店』『フタバ産業秋葉原店』に行くのが良いでしょう。

『ヨドバシ秋葉原』にもラジコンはありますが、品揃えはかなり少ないです。

 

 

 

まとめ

【秋葉原のラジコンショップ】タムタムに行く前にチェックするポイント

 

いかがでしたか

『タムタム秋葉原店の口コミ・レビュー』についてまとめてみました。

 

 

全くのはじめてからラジコンをはじめるなら、敷居も低いタムタムは良いと思います。

逆にラジコンを本格的な趣味にしたいなら、専門店を積極的に利用してこまめに情報もリサーチするのがおすすめになります。

 

 

参考にしていただけると嬉しく思います!

 

 

dummy
本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ
秋葉原に足を運ぶ前に知っておくと便利なチェックポイントはこちらから
>>【2019】秋葉原のラジコンショップに行く前にチェックすべき点

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しいオタクドリームの為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原とラジコン , ,