アキバ観光でシャワーができる安い場所おすすめはどこ?

      2018/02/09

shower


アキバ観光でシャワーができる安い場所おすすめはどこ?





 

アキバ観光を楽しんだ後、秋葉原駅で終電を逃した深夜でもシャワーが快適に利用できる安いネットカフェ・漫画喫茶の情報です。上野や御徒町、浅草橋、両国、錦糸町からも徒歩で移動できる秋葉原なら、アキバ周辺で安いネットカフェを探している人にとっても予算を気にせず格安で利用できるので大変便利で快適です。最近のネットカフェ・漫画喫茶は「完全個室」でカップル部屋もあったりとプライバシー面でも安心です。清潔で便利なネットカフェ・漫画喫茶に宿泊すれば、終電を気にせずアキバ観光を楽しむことができます!

世界的にも有名なオタク文化の最先端を行く「アキバ」なら、きっと新しい発見や出会いも見つかります。24時間いつでもシャワーが利用できる安いネットカフェ・漫画喫茶についてまとめています。アキバ観光の事前情報としてもお役に立てれば嬉しく思います(‘ω’)ノ

 

アキバのネットカフェ・漫画喫茶は安い?シャワー事情はどう?

netcafe4

上野、御徒町からも徒歩で移動できる秋葉原駅周辺のネットカフェ・漫画喫茶は下記一覧になりますが、最安値は12時間で2100円(シャワー付き)です。

シャワーのみで利用できるネットカフェもあるので、目的に応じて使い分けることをおすすめします。

さすがに真冬や真夏ですと若干厳しい環境ですが、シャワー付きなら、数日くらいネットカフェ・漫画喫茶でもアキバ生活は可能です。カプセルホテルよりも安いネットカフェ・漫画喫茶は、できる限り秋葉原観光の予算を抑えたい人にとっては選択肢の一つです。

宿泊施設では無いですが、シャワー・お風呂もあって仮眠のできる24時間営業の銭湯もあります。

秋葉原駅から徒歩圏のネットカフェ・漫画喫茶は、系列店舗も入れると10件弱あります。格安宿泊施設として人気のカプセルホテルは、秋葉原駅電気街口万世橋近くにある「安心お宿」、秋葉原駅昭和通り口にある「ファーストキャビン秋葉原」、秋葉原駅中央改札(北口)方面の「秋葉原BAYHOTEL」があります。

 

秋葉原のカプセルホテル利用での相場金額としては、約4600円(オフシーズン平日料金)くらいです。

 

秋葉原から徒歩圏のシャワーもできる漫画喫茶・ネットカフェ

shower

オフシーズン平日一番安い時間帯での料金になります。週末、休前日はだいたい2割増しで予算設定してください。ワンタップで電話ができますので、事前に確認することをおすすめします。

店 名 ■場 所 ■料 金(シャワーの有無)
アイ・カフェAKIBAPLACE店

03-5298-0126

千代田区外神田3-15-1 アキバプレイス7-8F(※秋葉原駅電気街口から徒歩4分) ※入会金360円(※PC席以外は非会員でも利用可能)、ナイトパック12時間平日3,060円、シャワー30分520円
和style.cafe

03-5812-9753

千代田区 外神田6丁目14番2 サカイ末広ビル地下1階(※秋葉原駅電気街口から徒歩9分、銀座線末広町駅からすぐ) ※入会金200円、ナイトパック12時間平日3400円、シャワー30分500円、女性に人気のネットカフェ

※シャワーのみでの利用も可

快活CLUB秋葉原駅前店

03-5289-3288

千代田区外神田1-13-3 4F(秋葉原駅電気街口から徒歩3分) 10/27(金)男女共用にリニューアル、※入会金360円、平日12時間3,560円、シャワー30分324円
まんが喫茶コムコム秋葉原店(閉店) 2017年9月19日閉店  備忘録
花太郎 秋葉原店

03-5297-7197

千代田区外神田1-8-10 パウハウス3~6F(※秋葉原駅電気街口から徒歩3分) ※入会金無し、ナイトパック12時間平日シャワー付き2100円 ※男性向け
花太郎 秋葉原本店

03-3526-3338

千代田区 神田佐久間町1-23 誠ビル2~5F(※秋葉原駅昭和通り口からすぐ) ※入会金無し、ナイトパック12時間平日シャワー付き2100円 ※男性向け
もんきーねっと アキバ店

03-5298-0008

千代田区外神田3丁目1−15(秋葉原駅電気街口から徒歩3分) ※会員カード発行料200円、12時間ナイトパック平日2980円、※シャワー25分300円
宝島 秋葉原店

03-3252-9155

千代田区 神田佐久間町1-27 石鍋ビル 2F~4F(※秋葉原駅昭和通り口から徒歩3分) ※入会金無し、ナイトパック平日12時間2100円、シャワー無料 ※シャワーのみでの利用も可能(550円)
宝島 秋葉原本店

03-524-2280

千代田区神田佐久間町1-15-3
TC第1秋葉原昭和通り口ビル受付2F(※秋葉原駅昭和通り口からすぐ、秋葉原公園近く
※入会金無し、ナイトパック平日12時間2100円、シャワー無料 ※シャワーのみでの利用も可能(550円)
宝島24 アキバ昭和通店

03-3252-9155

千代田区神田松永町1
河本ビル 2F~6F・松屋ビル3F 受付3F(※秋葉原駅昭和通り口から徒歩3分)
※入会金無し、ナイトパック平日12時間2100円、シャワー無料 ※シャワーのみでの利用も可能(550円)

※漫画喫茶・ネットカフェで最安値は、「花太郎秋葉原店」「花太郎秋葉原本店」さん、「宝島秋葉原店」「宝島 秋葉原本店」さんで2100円です。(シャワー付き)

※随時情報更新していますが、情報が古くなっている場合もあるため、宿泊の際は事前にご確認の上ご利用ください。

 

アキバ観光でVRも体験できる安いネットカフェ

Sponsored Link


秋葉原駅昭和通り口から徒歩4分、中央口からヨドバシカメラを経由して行くことも可能です。正式名称は「個室ビデオ・DVD鑑賞の宝島24」でネットカフェが流行る前に個室ビデオ店として人気だったお店です。完全個室なので、女性でも入ってしまえば大丈夫ですが、店内にエロDVDや大人のグッズが展示されていたりとほぼ男性客しかいないと思って頂いた方が良いです。お店の場所的には人目が気にならない立地です。

秋葉原駅周辺でしたら、女性向けのネットカフェは電気街口が中心となります。和style.cafeとか女性にも人気のネットカフェを利用することをおすすめします。

秋葉原で人気のVRを体験できるコースもあって、大人のVRを楽しむこともできます!

takarajima24

宝島24 アキバ昭和通店

【住  所】 千代田区神田松永町1
河本ビル 2F~6F・松屋ビル3F 受付3F※秋葉原駅昭和通り口から徒歩4分、はなまるうどん近く
【営業時間】 24時間
【定休日】 年中無休
【電話番号】 03-3252-9155
【料 金】 入会金・更新料無料

モーニング180分 1050円

ナイト12時間パック2100円(※シャワー、バスタオル、歯ブラシ、ヒゲソリ付き)

VR 60分1200円

【サービス】 ■コミック■雑誌・新聞■インターネット■オンラインゲーム■動画(シネマ・アニメ・ドラマ)■ドリンクバー■持ち込み可能■無線LAN■シャワータオル、バスタオル、ヒゲソリ付■DVD持ち込み可能■無料ブランケット■時間お知らせ■電子レンジ■VR(60分1200円)
【施 設】 ■リクライニングシート■フルフラットシート■マッサージチェア■3D液晶TV■ワイドブース■シャワー■完全分煙■電子マネー・クレジット■フリーWi-Fi■携帯充電■コインランドリー

※シャワーのみでの利用も可能(550円)

※2人での入室は出来ません。

※モーニングコールもあるので、寝坊の心配もありません!

※コインランドリーも完備で簡単な洗濯も可能です。

 

*18歳未満の方のご利用はお断りいたしております。東京都青少年育成条例により18歳未満の方は、漫画喫茶、ネットカフェ、個室ビデオ、カプセルホテル、サウナ等に宿泊できません。普通のホテルでも、場所によっては親権者の同意のない未成年者の宿泊は断られたり、同意書を求められる事があります。また、同意があっても、未成年の異性同士の宿泊は認めないホテルもあります。

中学生や高校生など未成年の方は、予約時に親権者に電話をしてもらって、未成年である旨を説明しておく事をお勧めします。嘘をついたりした場合、警察を呼ばれる可能性もあるのでご注意を!秋葉原駅周辺は特に未成年に対する規制が厳しい街なので、十分ご注意下さい!

まとめ

netcafe7

一昔前まで、ネットカフェや漫画喫茶というと、ビデオ個室鑑賞のイメージが強く「暗い」「汚い」「怪しい」という印象で、女性が利用するなんて考えられませんでしたが、、最近では本当に綺麗で快適なネットカフェが増えて女性も安心して利用できます。特に秋葉原は女性を意識したネットカフェが多いです。

年末の忘年会やイベント後の打上げ、オフ会後に終電を逃してしまった時に秋葉原駅周辺のネットカフェの知識があれば安心で快適です。

料金か快適便利さか、ネットカフェに求める目的を優先して使い分けをすることをおすすめします。

 

アキバ観光にネットカフェ事情は重要です!

 

dummy

アキラ

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

秋葉原のオタク文化の研究におすすめ!

秋葉原のオタク文化の驚くべき歴史とは? いつからアキバは聖地になったのか?

 

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原の豆知識 , ,