【中古フィギュアを買う前に】店選びよりもアキバのオタクが注意するのは3つだけ!

      2018/12/05

jose-martinez-422914-unsplash


ゴジラやウルトラマンなどの特撮シリーズや艦これやセーラームーンなどの美少女ものなど、フィギュアをこよなく愛する大きなお友達は多いです。
オタク文化の最先端を行く秋葉原にも、新作から中古フィギュアまで多くのフィギュアショップがあります。

新作のフィギュアを探すときには品揃えや価格が大切となってお店選びが大切ですが、中古フィギュアを購入する時にはお店選び以上に重要な鉄則があります。

中古フィギュアの聖地としても知られる秋葉原の住人が中古フィギュアを探すときに注意するべきことについてご紹介します(‘ω’)ノ

Sponsored Link


中古フィギュアを買う時、新品とは違う問題点

jose-martinez-422914-unsplash

秋葉原だけでなく、都内でフィギュアを探すときに新品と中古では扱っているお店も違いますし品揃えにも違いがあります

店舗の販売スペースにも限界があるので、新作も中古も充実しているお店はほぼ無いと方が良く中古なら買取もしている専門店に行った方が掘り出し物もありますしフィギュアの状態が良い確率が高いです。

新品のフィギュアを探すときには、目的のジャンルのフィギュアの品揃えが良いことが優先ですし価格も重要となります。

それ以外のポイントでいえば特にないので、実物を確認してから買う以外は通販サイトでも基本同じことになるでしょう。

ただ、中古フィギュアの場合には「一点物」となり、商品の状態や画像でわからない臭いやこまかいキズなどをサイトだけで確認することは不可能です。

中古車ですとタバコ臭の有無やこまかいキズまで確認できる動画サイトがあったりしますが、中古フィギュアの世界ではまだまだアナログ的な情報が多いです。

 

フィギュアを中古で買う時の注意事項は3つ!

Sponsored Link


フィギュアを中古で買う時に大切なことは、フィギュアが中古で流通する前にどのようなことが重要視されるかを逆算すれば簡単です。

中古フィギュアショップがフィギュアを仕入れる際に「重視すること」にフォーカスすることが手っ取り早いです。

 

中古フィギュアの高額買取条件=フィギュアを中古で買う時のチェックポイント

①綺麗   

②未開封  

③状態(年式、劣化状況)

中古フィギュアを購入する時に注意しなければならないのはこの3つで十分です。いまはスマホのアプリで中古フィギュアの相場をある程度知ることができますし、秋葉原であれば何軒かお店を巡ると自然と相場観がわかります。

①綺麗、②未開封、③劣化状態を自分の目で確かめることが大切です。

ネット上では、美少女フィギュアの中古は汚いという情報もありますが、中古フィギュアを購入する際には未開封でない限り衛生面の保証は期待しない方が良いでしょう。

基本的に、お店にフィギュアを持ち込む際にもできる限り綺麗な状態にしているでしょうし、お店側でも現状販売以外なら簡単な洗浄や消毒をしていることが多いと言えます。

箱の開封をごまかす店舗は無いとは思いますが、個人売買で購入する際には注意が必要だと思います。

rober-gonzalez-394298-unsplash

 

フィギュア専門店と通販サイトどっちがおすすめ?

ayasii2

新品のフィギュアなら通販サイトでもまったく問題は無いと思いますが、中古フィギュアを購入する際には実店舗もある通販サイトならアフターサービスも安心できますが通販サイトだけの店舗には注意が必要だと思います。

個人売買もそうですが、ネット取引での法的なルールはまだまだ整備されていなく泣き寝入りのケースが多いです。

損しても良いと思える金額でリスクを承知で取引するなら良いですが、できる限り実店舗での購入をおすすめします。

alex-martinez-560583-unsplash

 

まとめ

sumaho4

中古フィギュアに限らず、秋葉原で中古CDやDVD、トレカを探すときには「情報」が重要になります。

情報難民になりがちですと、どうしても高値をつかんだり安値で売ってしまうことお多いです。中古フィギュアの取引をする際にはできる限り徹底してリサーチすることをおすすめします!

 

秋葉原で中古フィギュアを売買するならリサーチが大切!

 

 

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

 

フィギュアとのお別れには感謝の気持ちが大切です。
>>フィギュアやぬいぐるみの供養はどうする? オタクが断捨離する時の方法は

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原のフィギュア事情 , ,