サバゲーの装備はどうする?初心者なら安上がりに揃える方法がおすすめ!

   

sabage


サバゲーの装備はどうする?初心者なら安上がりに揃える方法がおすすめ!





迷彩服とゴーグル、ブーツに身を包んでエアガン片手に遊ぶサバゲーは、人間本来の闘争心を刺激してストレス解消には最高の遊びです。サバゲー女子なんていうキーワードもあって、男性の遊びだったフィールドにも女子が参加するようにもなっています。サバゲーをこれからはじめてみたい初心者の方にとっては、どういったことに注意しなければならないのか不安ですし、はじめに揃えるべきもわかりにくいです。サバゲーデビューする上でよく言われる「装備」というサバゲーに必要な持ち物について秋葉原のオタク視点からご提案です(‘ω’)ノ

サバゲー初心者が必要な装備にはどういったものがあるの?

sabage

エアガンをかかえてお互いに撃ち合って遊ぶゲームであることはわかりますが、サバゲー初心者にとってはどういった格好で何が最低限必要なのか意外と悩みます。Twitterやインストをチェックしてみると、みんなが軍人さんが着ているような迷彩服やゴーグルを身に着けているので、そういったものが必要なことは想像がつきます。

実際、サバゲーで遊ぶ時に必要な装備品(グッズ)はこんな感じです。

 

①エアガン

gan2

エアガンは種類が多く、通常は電動ガンが使われています。こだわりだせばキリが無いですが、初心者のかたでしたら気軽に携帯できるハンドガンがおすすめです。

 

②頭部装備

ゴーグル、フェイスガード、帽子、ヘルメット

ゴーグルは絶対に必要な装備のひとつですが、目元だけを守るゴーグルと顔全面をガードするフルフェイスのものがあります。口元をガードするハーフフェイスガードもあって、ゴーグルを組み合わせ利用することも可能です。

帽子やヘルメットも厚手のものが必要で、できれば軽いものがおすすめです。

 

③胴体装備

迷彩服、ベルト、チェスト

とくに目立ったいろでなければ迷彩服でなくても大丈夫ですが、実際にフィールドに行ってみると普通の服ではダメだとすぐにわかります。どんなに落ち着いた色の服でもあきらかに目立ちます。

 

④その他装備

手袋、コンバットブーツ、ニーパッド、エルボーパッド

手袋も絶対に軍手のような薄いものではなく厚手のものが最低限必要です。

 

soubi

しっかりとサバゲー用の装備品を揃えようとしたらけっこう用意するものがあります。サバゲーだけでなく、ゴルフやテニスなど何か道具が必要な遊びをしようとしたらある程度の予算が必要で、サバゲーの装備品を一式揃えるとなると安くても3万ほどの予算は必要です。

迷彩服やブーツに関しては普段着ている服や靴でも代用できますが、ゴーグルや手袋(グローブ)、フェイスガードなどは新しく用意する必要があります。

 

サバゲ―初心者が装備品を揃えるならコスパが大切!

Sponsored Link


悲しいもので、人は「熱しやすく冷めやすい」生き物です。どんなことにも夢中になりやすいオタクでも、やってみたらちょっとイメージと違って飽きてしまうことも多いです。しっかりと道具を揃えたにもかかわらず部屋の肥やしになることも多いです。

サバゲーに関しても、何人かそういう人物を知っていてエアガンはすでにインテリアとなっています。どんなに安上がりに装備品を揃えたとしても数万円の出費となるので、サバゲー初心者の方にはレンタルがおすすめです。数回サバゲーをしてみて、継続して行けそうな人にとっては無駄なコストになるかもしれません。

ただ、どんな分野でも同じ趣味を続けていける人の割合は20%くらいと言われていますのでコスパを考えたら、サバゲー初心者のうちはレンタルで済ました方が良いと考えます。

kotarou

サバゲーにハマって初心者から脱出しだしたら、秋葉原や上野のミリタリーショップで自分好みの装備品を揃えても楽しいですし、性能の良いエアガンとかを手にするとけっこう興奮します。

 

サバゲ―女子として、インスタ映えもばっちりなファッションでサバゲ―デビューするなら?

 

サバゲー初心者は手ぶらで遊べる秋葉原のフィールドがおすすめ!

sabage2

サバゲー初心者には、装備を揃えずに屋内で気軽に遊ぶことができる秋葉原のフィールドがおすすめです。初心者のうちから装備品すべてを揃えようとすると大変ですし、いきなり本格的なフィールドでデビューするのもハードルが高いです。

秋葉原にある屋内でサバゲーができるフィールドなら、全天候型で装備品もレンタル可能です。何も持たずにでかけても本格的なサバゲーを体験できるので、サバゲー初心者の方にはとくにおすすめです。サバゲーを本格的によろうとしたら、ファッションや装備、エアガンなどを揃えて、遠くのフィールドまでレンタカーを借り切って向かうなんてことも多いです。準備も大変だし、出欠確認もあるし帰りは渋滞なんてこともあります。

 

屋内でサバゲー 秋葉原フィールド

【場所/アクセス】 千代田区外神田3-1-16 ダイドーリミテッドビル 2F

※JR各線秋葉原駅電気街口改札から徒歩4分

【営業時間】  

平日/11:30-22:00

土日祝日/10:00 ~ 22:00

 

【定休日】 不定休
【電話番号】 03-3527-1743
source:https://www.instagram.com/asobiba_akiba/

source:https://www.instagram.com/asobiba_akiba/

平日の午前中なら3000円から、午後であれば4000円から参加可能です。サバゲー装備を持っていない方でしたら、エアガンや迷彩服をフルでレンタル(2500円)することもできます。

サバゲー初心者の方でしたら「サバゲー体験会」もあるので、一人でも気軽に参加できます。

サバゲー装備品レンタル料金

フルセット(ハンドガン、マスク、迷彩服、帽子、スカーフ、グローブ)

平日/2500円 土日祝日/3500円

3回くらいサバゲーを体験してみるイメージで考えても装備品はレンタルした方が安上がりです。

まとめ

heitai

悩むよりも慣れよで、サバゲーも装備品を揃えずに一度でも経験してしまえばどうってこと無い可能性が高いです。あとあと部屋にインテリアになってしまうよりは、まずは安上がりで済むレンタルを活用してサバゲーデビューがおすすめです。

室内のサバゲも不安という方は、秋葉原のシューティングレンジでサバゲーを疑似体験してみることもおすすめです。シューティングレンジにも抵抗感があるようでしたら、アキバのゲーセンでも良いので、シューティングになれることが大切です!

 

 

dummy

アキラ

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

サバゲー女子なメイドさんもいる?

秋葉原の平日は混雑してる?午前中から入れるメイドカフェはある?

 

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原とエアガン , ,