【バレンタインをぼっち】で過ごすなら秋葉原しかありえない3つの理由。

      2018/11/19

オタクがモテる為の【会話力改善法】話が長くなる原因は3つ


リア充が増えるクリスマスが過ぎたと思ったらすぐにバレンタインでつらいと感じている人「バレンタインデーなんて無くなれば良いけど、現実的には必ずやってくるのでぼっちでも寂しくならない過ごし方を知りたいです。バレンタインの時期にツイッターを眺めていると切なくなるので、ぼっちでも元気になれるようなイベントとかがあると嬉しいんだけど。バレンタインをぼっちで過ごすなら、おすすめな場所があるか知りたいです…。」

こういった疑問にお答えします(‘ω’)ノ

ぼっちなオタクにも優しい秋葉原。

リア充が増えるイベント時でも、秋葉原ならぼっちでも全然OKな街と言えます…。

流し読みであれば3分くらいで読めますが、知っていると知らないでは「シアワセ」に天と地の違いが…。

参考にして頂けると嬉しく思います。

 

Sponsored Link


バレンタインをぼっちで過ごすのがつらいなら…

steven-spassov-100276-unsplash

バレンタインデーが【チョコレート】を売るためにチョコメーカーが仕込んだ戦略といくら知っていても、幼少期からの【恋愛競争】ではチョコの数が絶対と言えます。

小学校でも、必ずチョコをたくさんもらえる勝ち組と、まったくもらえない負け組に二極化するのが現実。

当然、バレンタインの時期になる【つらい】と感じるのは、モテない負け組と言えます。

モテない仲間同士で、慰め合える環境があればまだ救いがありますが、【ぼっち】で過ごすとなると余計つらい状況になることもあります。

どうしても世の中的に、バレンタインは恋人同士で過ごすような風潮もありますし、義理チョコですら強制的になりがちでチョコをもらえないだけで凹むのは仕方無いとも言えます。

毎年2月が近づくと、なんとなく憂鬱になる男子も多く【つらい】という声も良く聞きます。

そんな【つらい】状況になった時は、あえて外にでるのがおすすめです。

【ぼっち】で部屋にいても、【ぼっち】という状況は変わりませんし運命的な出会いも期待できません。

ドアを開けて、何か違う行動をするだけで新しい出会いがあるかも知れませんし、気分がだいぶ変わることもあります。

スマホやパソコンに張り付いているよりも、バレンタインとか【つらい】と思うような人が多い日は行動が「吉」と言えます。

同じように【つらい】と考えている男子は、想像以上に多いことにも気づいて救われることが意外と多いです。

 

christian-dancke-tuen-649265-unsplash

 

 

 

 

バレンタインをぼっちで過ごすなら秋葉原が良い3つの理由

Sponsored Link


同じ一日を過ごすなら、少しでも何か【期待】できる日の方がわくわくできます。

【ゲーム】と同じ感覚で、バレンタインをぼっちで過ごすとしても、運命的な出会いがあるかも知れないと思ったり、少しでも退屈な時間が無くなればいう気持ちで外出するとけっこう楽しめることもあります。

そんな【ぼっち】におすすめな場所のひとつが【秋葉原】になります。

オタクの街としても知られる秋葉原には、バレンタインをぼっちでも過ごすとしても満喫できるイベントやお店も多く、ある意味【ぼっち】で過ごすオタクの方が多いと言えます。

もともと秋葉原には、ひとりで暇つぶしができるスポットが多いですし【ぼっち】でふらふらしていても違和感の無い街です。

pawel-janiak-689612-unsplash

同じく、秋葉原ではオタク向けのバレンタインイベントも多く開催されていて、最近人気なのが【配布イベント】

アイドルやメイドさんが、バレンタインにチョコを配ってくれるイベントでチョコをもらったことが無い男子でも必ずゲットすることができます。

秋葉原が聖地とも言える「メイドカフェ」や「コンセプトカフェ」でもバレンタインの時期にイベントをすることが多く、ひとりでも気軽に入れるお店ばかりです。

秋葉原のお店は、ひとり行動が普通なので特に気を使うこともありません。

渋谷や新宿、池袋とかリア充も多いエリアだと、ひとりで入るのに躊躇するようなお店も多いですが、秋葉原なら【ぼっち】でもまったく問題ありません。

お一人様が多い秋葉原なら、【つらい】という気持ちもだいぶ和らいできます。

自宅でネットを観ているくらいなら、まだ秋葉原のネカフェで過ごす方が楽しくなることもあっておすすめです。

【つらく】なったら、まず行動、秋葉原がオタク流です。

まとめると…

バレンタインをぼっちで過ごすなら秋葉原が良い3つの理由として

①秋葉原は【ぼっち】が過ごしやすい、【ぼっち】のための街。

②チョコをもらった経験が無くても、必ず女の子から手渡しされる【配布会】がある。

③メイドカフェ、コンセプトカフェなど、【ぼっち】が入りやすいお店が多い。

ismail-hamzah-588282-unsplash

 

まとめ

israel-palacio-459693-unsplash

 

 

さすがに、男子が【ひとりカラオケ】というのはオタクでもだいぶ切ないですがありと言えばありですね…。

個人的には、ひとりカラオケに行くくらいなら、アニソンが流れるバ―やクラブに足を運ぶのがおすすめになります。

ぼっちでつらいと感じる時は、あえて人がいるところに足を運んでみる方が良いと思います。

 

 

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

バレンタインナイトをぼっちで過ごすなら「夜の治安」を知っていると何かと安心。
>>【夜の秋葉原Q&A】治安から遊びまで疑問を詳しくまとめて解説しました。

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原とバレンタインデー , ,