【秋葉原のアウトドアショップまとめ】リュックやグッズを探すならおすすめは?

      2018/10/23

holly-mandarich-326680-unsplash


オタク街として知られる秋葉原なので、キャンプや登山などのアウトドアスポーツよりもアニメやゲームなどインドアなイメージが強いことも。
しかしながら最近は山ガールや釣り女子、サバゲー女子など女の子を中心にアウトドアを楽しむオタクも多く注目が集まっています。

サバゲーではアウトドア用品が必須ですし、写真好きなカメラオタクも山登りのためにブーツやリュックなどを探すことも。
秋葉原周辺のアウトドアショップ事情とリュックやグッズの品揃えが良いお店についてご紹介させて頂きます(‘ω’)ノ

Sponsored Link


 

秋葉原周辺にアウトドアショップはあるの?

holly-mandarich-326680-unsplash

秋葉原で「アウトドア」というと、サバゲー、登山、釣り、カメラなど「〇〇オタク」に関連するような遊びで、アウトドアグッズや用品を探しているイメージです。

アニメやゲームなどのニーズは高いですが、秋葉原からどこかに出かける際に必要なアウトドア用品となると人気は微妙と言えます。

実際秋葉原にはアウトドア用品を扱うお店は少なくて、老舗だった「ニッピン秋葉原本店」も2017年の秋に閉店しています。

現在、秋葉原周辺にはアウトドア専門店は無くてグッズやウェア、用品を探すなら「上野」や「神田」の方が品揃えも充実しています。

簡単なキャンプ用品やリュックやバックぐらいなら秋葉原でも購入可能ですが、本格的なアウトドアウェアや登山専門のグッズなどはちょっと厳しいでしょう。

スキーやスノボ―などのウィンタースポーツ、海遊びなどマリンスポーツで必要なアイテムも「上野」や「神田」「お茶の水」の方がおすすめ。

soroush-karimi-220519-unsplash

 

【秋葉原のアウトドアショップまとめ】リュックやグッズならここ!

Sponsored Link


秋葉原にアウトドア専門店はありませんが、アウトドア用品を扱うお店がいくつかあります。

しかしながら品揃えはあまりよく無いですし、アウトドアブランドの本格的なグッズやウェアを探す時にはあまり向いていません。

リュックやバッグくらいならある程度揃えることは可能ですが、登山用品などは老舗が閉店したこともあって難しいと言えます。

サバゲー女子が必要なアウトドアグッズなら全然OKですが、山ガールや釣り女子が求めるような本格的なアウトドア用品だとやはり上野や神田の方がおすすめです。

 

秋葉原のアウトドアショップまとめ

kal-loftus-644924-unsplash

 

ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba

source:https://twitter.com/yodobashi_akiba

source:https://twitter.com/yodobashi_akiba

yo2

2階のトラベル用品、3階のスポーツ用品、6階の自転車コーナーでアウトドア用品やリュック、バックを探せます。

リュックのの品揃えは良いですが、ウェアは基本のもの中心です。

【アクセス】千代田区神田花岡町1-1

【営業時間】

9:30~22:00

【電話番号】03-5209-1010

 

GRAN SAC’S ヨドバシAkiba店

source:http://www.yodobashi-akiba.com/fashionMB/fashionMB_gran.html

source:http://www.yodobashi-akiba.com/fashionMB/fashionMB_gran.html

バック専門店で、一部アウトドアにも使えるリュックもあります。

【アクセス】千代田区神田花岡町1-1  ヨドバシAkiba 7階

【営業時間】

9:30~22:00

【電話番号】03-5298-3317

 

 

ノーティアム ヨドバシAkiba店

source:http://www.yodobashi-akiba.com/fashionMB/fashionMB_naug.html

source:http://www.yodobashi-akiba.com/fashionMB/fashionMB_naug.html

革小物専門店ですが、ショルダーバッグなどリュックも一部取扱があります。

【アクセス】千代田区神田花岡町1-1  ヨドバシAkiba 7階

【営業時間】

9:30~22:00

【電話番号】03-3258-7970

 

ドン・キホーテ 秋葉原店

Source:https://twitter.com/donki_donki

Source:https://twitter.com/donki_donki

キャンプ用品や安いリュックやバックならドンキもおすすめです。

ウェアもそこそこあります。

【アクセス】千代田区外神田4丁目3−3

【営業時間】

10:00~翌5:00

【電話番号】03-5298-5411

 

ファントム AKIBA ラジ館店

source:https://twitter.com/PhantomRajikan

source:https://twitter.com/PhantomRajikan


rp

ミリタリーショップですが、アウトドア用品も充実。

秋葉原の中では一番アウトドア用品が揃います。

【アクセス】千代田区外神田1−15−16 秋葉原ラジオ会館 9階

【営業時間】

10:00~翌5:00

【電話番号】03-3526-2630

 

 

まとめ

johann-walter-bantz-198023-unsplash

アウトドアグッズとして寝袋を探す人も多いですが、品揃えでいうと秋葉原はやはりおすすめできません。

本格的な寝袋なら上野や神田御茶ノ水方面のアウトドアショップの方が、スタッフさんの知識も豊富とも言えます。

餅は餅屋で、スポーツ系に関して秋葉原は弱いです。

 

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

 

アウトドアウェアと言っても、迷彩服はちょっと危険です。
>>オタク狩り狩りに注意しろ!秋葉原でこの服装はヤバい!

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原でショッピング , ,