オタク向けのカバンならメイドイン秋葉原!缶バッジが無くてもエモい

      2018/07/20

puri1


オタクに見えるアイテムとしてメガネや紙袋、アニメTシャツなどの特徴がありますが、カバンもオタクをイメージさせるグッズです。
リュックやメッセンジャーバックなどオタクが好むカバンには一定の傾向があって、コミケ会場やイベント先に行くとなぜか同じようなカバンを所持していることが多いです。

カバンの中身も、ゲーム機やコミック、水筒、お菓子などとにかくパンパンに詰め込んでいることも特徴のひとつです。
以前ですと、ミリタリーバックやアウトドア向けのカバンがオタク愛用として有名でしたが、ついにオタク向けのカバン専門店が秋葉原に登場しました(‘ω’)ノ

Sponsored Link


 

オタクが好むカバンの特徴は?

puri1

オタクが普段持ち歩くカバンの中身には、ゲーム機、コミック、着替え、モバイルバッテリー、水筒、うちわなどがあって、オタク女子の場合には「お泊りセット」や化粧品も加わります。当然、カバンがパンパンになってだいぶ重量が増すことになります。

そのため、片手で持つようなカバンですと不便ですし長時間持ち歩くのは困難になりがちです。

移動中にも両手がフリーになって、どこに行くにも苦にならない「リュック」や「メッセンジャーバック」が実用的でオタクに好まれるようになります
「機能性」「耐久性」「実用的」でコスパが良いカバンが特徴で、デザインよりも「質実剛健」がオタクカバンの特徴です。

それも影響して、アウトドアブランドやミリタリー系のカバンが秋葉原のオタクにも愛用者が多いです。

 

秋葉原でオタク向けのカバンがエモい!

Sponsored Link


オタクが秋葉原でカバンを探す時には、上野のかばん屋やアウトドアショップやミリタリー系のお店に行くことが定番でしたが、ついに「オタク向け」のかばん屋が秋葉原に登場しました

いままで、ありそうでなかっオタク向けのカバン屋なら、機能性やコスパも抜群で、なおかつ「デザイン」も意識したエモいカバンに出会うことができます。

 

秋葉原の鞄やFIRST BY

source:https://twitter.com/Firstby_Akiba?lang=ja

source:https://twitter.com/Firstby_Akiba?lang=ja

秋葉原に2018年新しくオープンした「オタク向け」の鞄やさんです。アニメコラボのバッグやTシャツも販売しています。

秋葉原で唯一のオタク専門の鞄やです。

firstby

【アクセス】千代田区外神田3丁目8−7フジビル2階

【電話番号】03-6206-4387

【営業時間】10:00-19:00

【定休日】月曜日

 

その他、アウトドアで使うようなリュックやバッグならヨドバシ秋葉原もおすすめです。

 

 

まとめ

kando

今までは、男性向けのおしゃれなカバンとなると、秋葉原で探すのはけっこうしんどい状況でした。

ただ、ファッションにこだわるオタクも増えつつあって、男性でも流行のカバンやアイテムを探すこともあります。ファーストバイをきっかけに、秋葉原にもオタク向けの鞄やさんが増えることを期待したいです。

 

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

 

秋葉原の紙袋事情を知っておくと小ネタとして使えます!
コミケの紙袋もおしゃれに!紳士袋よりも秋葉原のアレがおすすめ!

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原でショッピング , ,