桜を秋葉原で!花見弁当が楽しめる場所ならおすすめはココ!

      2018/05/10

sakura3


オタク文化の最先端を行く秋葉原も新元号へと変わる2019年に向けて平成最後の桜シーズンです。
2018年の桜前線がどのような状況になるのか今から楽しみですが、良い天気に恵まれることを期待したいです。
雪も多く寒かった冬なので、春の桜も綺麗な花を咲かせてくれると思いますし、出会いと別れの多い季節を最高の思い出にしたいです(‘ω’)ノ

Sponsored Link


 

桜を秋葉原で観るならおすすめはどこ?2018年定番花見スポットまとめ!

sakura3

桜をテーマにしたアニメや映画、アニソンも多く、秋葉原のカラオケで良く歌われる人気神曲のなかに「千本桜」があります。オタクの祭典コミケで「ゴッド」と呼ばれる小林幸子さんが紅白歌合戦で歌ったことでも有名です。2018年の桜シーズンも、アキバのカラオケ屋さんでは「千本桜」が鬼リピされることは間違いありません。カラオケで注目されたいオタクは、いまからヒトカラで練習あるのみです。

オタク街秋葉原も春の花見シーズンは、初詣や縁結びでも人気な神田明神をはじめ秋葉原の桜をもとめて多くの観光客が訪れます。近頃は桜のシーズンに合わせて海外から来る外国人観光客も多く、日本文化のひとつとしても桜は人気です。

例年桜の開花予想が発表される頃になると、秋葉原で桜が観れる場所の情報が飛び交うことになります。ただ、突然桜の木が秋葉原に生えることはないので、秋葉原で桜を楽しむなら定番スポットしかないです。ただ、花見の目的によっても行くべき場所は違ってくるので、オタクデート、オタク仲間、家族連れ、仕事関係によって花見の場所を使い分けることがおススメです。

 

花より団子!秋葉原で弁当を食べながら桜を満喫するならココ

Sponsored Link


毎年秋葉原で人気の花見スポットには天候に左右されながらも多くの人が訪れます。週末に晴天が続けば最高の桜日和になるのですが、2018年春の天気はオタクの神のみぞ知るといった感じです。オタク街秋葉原で有名な昌平小学校でも晴天のなか入学式ができることを期待したいです。

千代田区にある秋葉原は大手企業や官公庁、大学や専門学校など春の行事に関連する施設も多く、春の風物詩としても桜は重要なアイテムです。もちろん、オタク以外の方も多くいる秋葉原でサークル仲間や会社の同僚、ご近所さん、家族でシートを敷きながら花見を楽しめるような場所もあると嬉しいです。

花見と言えばやはりお弁当を食べながらのんびり桜の下で過ごすのが最高です。

秋葉原の花見スポットの中でも、落ち着いた雰囲気で桜を楽しめるのが「宮本公園」です。

 

桜を秋葉原で満喫するなら地元でも人気な宮本公園!

sakura

秋葉原観光の人気スポットのひとつ「神田明神」の隣にあるのが宮本公園です。坂の中というか、公園の一部が坂であることでも知られていて高低差があります。全力坂にも出て来そうな魅力的な坂道が多く、小さいお子さんがいる家族の方にはおすすめな遊び場のひとつでもあります。(※遊具もあります。)

地元の方には知られた花見スポットで、桜のシーズンにはお弁当やお菓子を持ち込んで花見を楽しむ方も多いです。

hanami

■神田明神の隣! 宮本公園

【場所/アクセス】  千代田区外神田2-16-9

※JR各線秋葉原駅から徒歩7分、中央線・総武線 御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分

トイレ/遊具/喫煙  神田明神の隣にある宮本公園は桜の数が多く、地元の人にも人気です。

シートを広げての花見ができるので、オタクがひとり旅の途中で花見弁当を食べるならおすすめです。

遊具もあって子供の遊び場としてもおすすめです。

まとめ

sakura2

神田明神で夜に楽しめるライトアップの中で観る桜も最高です!春のオタクデートには絶対行くべき場所として、神田明神の夜桜はおぼえておいて損は無いです。

 

桜を秋葉原で観るなら花見弁当を忘れずに!

 

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

 

夜桜を秋葉原で楽しむなら神田明神がおすすめ!
神田明神の受付終了時間は?ライトアップの消灯は何時?

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しいオタクドリームの為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原と桜 , ,