東京のオタク街と言えば?秋葉原以外でおすすめを勝手にランキング!

      2018/04/14

himitu


オタクをテーマにしたドラマやアニメ、映画が人気で芸能人やアイドルにもオタクをカミングアウトする方が増えています。

オタクの聖地秋葉原にも非オタな方が観光に訪れるようになっていて、今後はますますオタクブームの再燃に勢いがつきそうです。
なかには、秋葉原以外でも東京でオタク街がないのか興味を持つ方もいて、オタクが集まるような場所を探すことも多いです。

東京の3大オタクスポットとして、秋葉原以外には「中野」「池袋」が有名ですが、東京のオタク街としておすすめな場所を勝手にランキングしてご紹介させて頂きます(‘ω’)ノ

Sponsored Link


東京のオタク街と言えばどこが有名?

himitu

オタク街とは、オタク向けのお店や遊び場が多くて、オタクがこぞって集まるスポットということができると思います。横浜の中華街や西日暮里の繊維街など、ある特化したジャンルが集中してあるような街と言えばイメージがつくと思います。

東京のオタク街として間違いなく一番知られているのは「秋葉原」です。世界のオタク街と言っても過言ではないほど、オタクと言えば「AKIBA」は共通認識です。

また、東京3大オタクスポットとして「中野」「池袋」も有名で、中野ならフィギュア、池袋なら腐女子といったイメージで昔からオタクの界隈では有名です。最近は、オタクの祭典コミケでもジャンルの細分化が進んでいて、相当マニアックなオタクもいて何をもって「オタク街」といえば良いのか難しい面もありますが、オタクが多く集まる場所でないとオタク街が成立しません。

 

 

 

東京のオタク街を秋葉原以外で勝手にランキング!

Sponsored Link

オタクと言えば男子だった時代は古くて、最近はオタク女子も増えていてオタク街の雰囲気もだいぶ変わってきています。また、海外からくる外国人オタクも多くなっているので今後はオタク街といっても観光スポットと変わらないような場所になる可能性もあります。

さて、気になる東京のオタク街ランキングですが、男女問わず遊ぶことができる場所が多いスポットを独断と偏見でランキングさせて頂きます。人によって納得できないなんてこともあると思いますが、その際にはご意見頂けると嬉しく思います。

東京のオタク街ランキング(秋葉原以外で!)

kami3

【ランキング順位】  【場所】  【所見】
1位  新宿 個人的には中野よりも東京3大オタクスポットとしては「新宿」のほうがふさわしい気もしています。
歌舞伎町近隣にはアニソン関連のお店が多いですし、メイドカフェも多いです。

ブックオフも漫画が充実していて、フィギュアなどオタク関連の取り扱いも意外とエモいです。

2位  池袋 やはり池袋は絶対に外せません。腐女子の聖地として納得の雰囲気は、実際に池袋にいってみないと体験できません。
池袋には、秋葉原にない魅力があって、オタク街デビューの方には池袋の方がおすすめだったりします。

 

3位  上野  
秋葉原から近いということもあって、オタク出没率は高くオタクが多く集まるお店も多いです。

最近は映画館が新しくできたこともあって、間違いなく今後オタク街として人気が出そうです。

 

4位  中野  
特撮やフィギュア好きが多く集まるお店が多い中野。どちらかというと保守的なオタクが多いイメージですが、新しい世代のオタクとの間でどのような文化が生まれてくるのかは興味があります。

意識高い系オタクは中野好きな方が多い印象です。

 

5位  神田  
神田というよりは神保町周辺の古本街が本好きなオタクにはたまらない場所ですし、実際オタクが多く集まるお店もあります。

古本以外にもカメラやプラモのお店があったりとオタク男子が楽しめるスポットが多いです。

 

まとめ

puri1

大きなお友達が集まる場所は、昔でしたら怪しくて汚いイメージの場所が多かったです。

もちろん、いまでもそれはあまり変わらないですが、煙草を吸う人は明らかに減っています。だんだんと喫煙できる場所が減っていることもありますが、アニメや映画でも喫煙シーンをほとんど見なくなってしまいました。

 

漫画で煙草を吸うシーンまで規制されるような時代が来るのか興味あります。

 

東京のオタク街なら新宿がイチオシ!

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

秋葉原から新宿に行くにはやっぱりアレが便利です。
秋葉原駅から新宿駅への行き方は?何線に乗ればいい?
Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原近くのオタクスポット , ,