秋葉原出身の芸能人AKB大島優子が秋葉原の選挙区で出馬したら?

      2018/03/31

senkyo


秋葉原出身の芸能人AKB大島優子が秋葉原の選挙区で出馬したら?





 

2016年は、舛添前都知事の公金不正使用による辞任劇からの「東京都知事選」、「参議院選挙」と東京都民にとっては選挙のイメージが強い年になりそうですね。秋葉原駅前にも、都知事に当選した小池百合子さんや自民党・安倍晋三総裁、麻生太郎財務相が訪問して演説をしたことが報道されていました。小池百合子都知事が「アニメ好き、コスプレ好き」をアピールして秋葉原をアニメ特区との公約をしたこともネット上で騒がれていました。これがリップサービスだったのかは、これからの都政に期待ではありますが、コスプレ都政の真価はいかに?秋葉原で選挙が開催される場合の選挙区についてご紹介させて頂きます(‘ω’)ノ

 

秋葉原は何区?選挙区でいうと?

senkyo

秋葉原駅周辺は千代田区です!
秋葉原駅周辺は千代田区になります。選挙区でいうと「東京都第一区」になります。

秋葉原(あきはばら)は、東京都千代田区の秋葉原駅周辺、主として東京都千代田区外神田・神田佐久間町および台東区秋葉原周辺を指す地域名である。

各候補者が秋葉原駅周辺で演説をするのは、秋葉原駅が乗降客数が多いこととネットが選挙運動で解禁されたことによって、ネット民の潜在的な票を意識しているのかな?とも考えられますね。SNS等での拡散力は凄まじいですから(`・ω・´)ゞ

元AKB48大島優子が秋葉原選挙区で出馬したら?

Sponsored Link


以前ネット上で見つけたやり取りが面白かったので、ちょっとご紹介です。今回の参議院選挙でも元SPEEDの今井絵理子さん(ちゃんとは言えない(;´・ω・))が参議院に当選した事実もありますから、AKB48から国会議員が出てきてもおかしくはないですよね。

 

次の衆院選でAKB48の大島優子が
秋葉原の周辺の選挙区から出馬すれば
当選する可能性もあると思いますか?

 

秋葉原のオタクの皆さんはほとんどその選挙区の住民ではないでしょう。
知名度では抜群かもしれませんがさすがに無理でしょうね。
逆に大阪あたりのほうがうかるかもよ。
またさすがに共産党公認や幸福実現党公認では無理でしょう。

 

政界に入ったらアイドル引退だけどユーザーはその辺、望んでいるんかね?

 

AKB48の選挙みたいに1人で何票も投票ができないから無理だろうね

 

AKB総選挙でしたら金があれば1人で何票(CD)も買えますが、衆院選となると1人1票しか貰えませんから無理ですね。

都知事選のイメージキャラクターがAKBでしたから、次回都知事選に金儲けの天才秋元康が立候補する案はどうでしょうか、当然応援演説はAKBが行ないます、以前のオウムのように演説ではAKBが歌って踊ります。

♪やすしー♪やすしー♪やすし♪やすし♪やすしー♪あきもとやすしー♪

次の選挙は2018年(平成30年)12月に衆議院選挙?

senkyo2

直近の衆議院選挙が2014年12月24日(平成26年)に行われているので、衆議院解散選挙が無い限りは次回は2018年12月(平成30年)ということになります。

 

参議院の半数改選選挙が3年ごとになるので2019年ということになるでしょう。約3年後ということになりますが、元AKB48の大島優子さんは1988年10月17日 生まれとのことなので選挙期間はちょうど30歳前後で、もしかしたら立候補?もありえますね(;´・ω・)

 

oosima

大島優子プロフィール

生年月日 1988年10月17日
出身地 栃木県
趣味 旅行・映画鑑賞・舞台観劇
身長 152cm

 

個人的に…立候補されたら投票してしまいそうです(-_-;)

AKB48選抜総選挙で選挙には慣れているでしょうからmもしかしたら相当票を集めるかも知れません!Σ(・□・;)

「私たちにとって票数というのは皆さんの愛です。」と秋葉原駅前で演説したらヤバいですね!相当な萌え票、アキバ票が動きますね!ちょっと期待してしまいます><

 

まとめ

kando

「背中を押してください、とは言いません。ついてきてください。 」

2010年第2回AKB48選抜総選挙から…。

はい!ついていきます!なんて、、、冗談です。ちょっと政治が身近になって頂けたら嬉しいです。

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

新元号に変わることによって秋葉原にどういった影響があるのか気になったら

2019年に新元号で秋葉原への影響は?オタク文化の歴史が変わる問題とは?

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原の豆知識 , ,