【ガンプラショップ】駿河屋秋葉原本館の口コミ・レビュー【中古が安い】

      2019/08/03

【ガンプラショップ】駿河屋秋葉原本館の口コミ・レビュー【中古が安い】


秋葉原でガンプラやガンダムグッズを探す予定なんだけど、安くて品揃えが良いガンプラショップについて詳しく知りたい人

この記事では、ガンダムのプラモデルやフィギュア、グッズを安く探したくて中古の品揃えがよいショップを知りたい人が気になることについて、ステマ無しで解説します<(_ _)>

【駿河屋】は、通販を中心に全国展開していて秋葉原内にもリアル店舗が数店舗あって中古フィギュアやプラモデルなどが安いことでも知られるショップのひとつです。秋葉原本館はジャンク通りに新しくオープンした大型ホビーショップで、ガンプラの品揃えや価格帯について気になる人も多いでしょう。

 

流し読みであれば2分くらいで読めますが、知っていると知らないでは「モヤモヤ感」に天と地の違いがあると思います…。

 

参考にして頂けると嬉しく思います(‘ω’)ノ

Sponsored Link


秋葉原駅電気街口から徒歩5分

中央通りから一本入ったジャンク通りのど真ん中に位置していて、近くにまんだらけコンプレックスやジャングルもあるので外国人観光客もよく訪れる場所だったりします。

秋葉原駅電気街口からだと徒歩で5分前後かかるので、駅近とは言い難いですがオタクショップが乱立するエリアなのでそこまで退屈感なくアクセスはできると思います。

秋葉原にある駿河屋のリアル店舗の中では、一番新しいショップでビル一棟が駿河屋になっている旗艦店と言えます。

店頭で常時ジャンク品などのワゴンセールをしていて、秋葉原でのお土産にも使えるグッズも手に入るショップの一つです。

 

【ガンプラショップ】駿河屋秋葉原本館の口コミ・レビュー【中古が安い】

 

 

【ガンプラショップ】駿河屋秋葉原本館の口コミ・レビュー【安い】

Sponsored Link


 

はじめにネタバレしておくと、ガンプラの品揃えに関しては『平均点』でそこまで良いとは言えません。(*通販在庫除く)

秋葉原はガンプラの品揃えが良いショップが多いこともあって、駿河屋の展示品だけで判断するとそこまで良いとも言えないところがあったりします。もちろん、駿河屋は通販が充実しているので通販でチェックするとかなりの品揃えが見込めるので通販をチェックするのもありかなと思います。

秋葉原本館は、まだオープンしたばかりということもあって今後もっと充実していくことも考えられますが店舗のフロアがそこまで広く無いので『ガンプラ』だけでそこまで充実することも無いかなと予想できます。

しかしながら、『値段・相場』に関しては秋葉原の中でも比較的安め設定で足を運ぶべき価値はあります。

買取にも力を入れていることもあって、随時新商品が入荷することもあるし『掘り出しもの』に出会えるチャンスも高いと言えます。

 

【ガンプラショップ】駿河屋秋葉原本館の口コミ・レビュー【中古が安い】

ネット上の評価はまだまだ平均点ですが、『コスパ』で選ぶなら全然ありでおすすめします。

 

 

 

秋葉原でガンプラを探す時には、ツイッターをこまめにチェックすることも重要で通販では出会えないお宝もあったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【駿河屋秋葉原本館】へのアクセスと店舗情報

【ガンプラショップ】駿河屋秋葉原本館の口コミ・レビュー【中古が安い】

 

【営業時間】 10:00~21:00
【定休日】  年中無休
【アクセス】 JR各線秋葉原駅から徒歩5分
【住所】 千代田区外神田3丁目11番3号
【電話番号】 03-6634-0989

 

 

 

まとめ

【ガンプラショップ】駿河屋秋葉原本館の口コミ・レビュー【中古が安い】

いかかがでしたでしょうか?

駿河屋秋葉原本館のガンプラ事情についてご紹介しました。

 

秋葉原駅からだとちょっと距離がある場所になりますが、銀座線末広町駅からなら駅近で天候が悪い日でも快適にアクセスできます。

秋葉原でガンプラを探すなら、末広町駅エリアにショップが集中している現状もあるのでこちら側から足を運ぶのもおすすめです。

 

 

秋葉原を20年以上徘徊しているオタクのレポートでした(‘ω’)ノ

参考にして頂けると嬉しく思います。

 

 

本日も、最後までご覧いただきましてありがとうございました<(_ _*)>

 

 

 

秋葉原でガンプラを探す時の注意点についてまとめてみました。

>>【2019】秋葉原でガンプラを探す前に絶対チェックすべきポイント

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しいオタクドリームの為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原でガンプラなら , ,