オタク女子ファッションのおすすめはみつば堂?アキバ流腐女子でインスタ映え!

      2018/02/10

netcafe7


オタク女子ファッションのおすすめはみつば堂?アキバ流腐女子でインスタ映え!





 

「ダサい」「キモい」「エモい」など、オタクの男子への批判は以前からありましたが、オタクの女子ファッションに対する指摘も最近では流行のようです。アキバ的オタク男子の視点からみれば、オタク女子のファッションも可愛くて愛らしいと思えるのですが…。アムラー世代やAKB48、乃木坂推しの女子からはあり得ないオタク女子ファッションなのでしょうか!オタクの街秋葉原で長年、オタクファッションの流行も見てきた経験から秋葉原で「インスタ映え」するアキバ流オタク女子ファッションを買うことができるお店を紹介させて頂きます(‘ω’)ノ

 

アキバ流オタク女子のファッションあるあるは?

netcafe7

オタク女子のファッションと言っても難しい問題があります。「オタク」の男子や女子が好んで着るファッションが「オタクファッション」ということになりますが、オタクの絶対数があまりにも少ないので注目されるだけです。

おそらく「宅八郎」「電車男」のイメージが強くて、オタク=紙袋とパッとしない服装という刷り込みがあることが予想されます。カッコいい芸能人でも、私服はダサいことも多いのでオタクだからキモいというのには納得できないことが多いです。

 

オタクの男女から見たら、アムラーや読モ、エグザイル、ジャニーズのファッションは奇抜な服装になり、不便な洋服としか思えません。山ガール、鉄子しかり、実用的で快適な洋服に優先度が高いのが「オタクファッション」と言えます。

実用的で安いユニクロの洋服を着ても、嵐のニノが着るのとオタクが着るのでは印象が全く違います。オタク女子が着ている洋服は、下手なブランド品よりも高い場合もあるので注意が必要です。オタク男子も、メーカーを見たら意外と高額ブランドを着ているケースもあるのでひとくくりに「オタクファッション」を論じるのは難しいです。

秋葉原のオタク女子のファッションも、篠原ともえが全盛期だった頃からアキバの街に同じようなファッションの女子が増えてきて、ロリータやメイド、パンクなどいろいろなジャンルの洋服と融合して進化してきた印象が強いです。

 

アキバのオタク女子に人気のかわいいファッションならここがおすすめ

Sponsored Link


秋葉原や池袋の腐女子やオタク女子、コスプレ好きの女子御用達のお店が「みつば堂」です。コスプレショップですが、メイド服やウィッグ、靴など小物も充実していてアキバのオタク女子なら知らない子がいないほどの人気店です。リサイクル中心の古着なので、価格も安い服が多く、お小遣いの少ないオタク女子でも安心してお買い物をすることができます。コスプレをして秋葉原の街を歩くのは問題がありますが、ワンポイントやインスタ用におしゃれでかわいいコスプレを活用してみるのもおすすめです。

※残念ながら、秋葉原にあった店舗での営業は終了してしまいましたが、ネット通販で以前よりも安い金額でコスプレ衣装が購入できるのでお得です。

イメージ画像を添付すれば、お店の人からアドバイスも貰えるので、目指しているファッションがあれば画像に残しておくと便利です。インスタ映えするかわいいコスチュームや普段着としても活用できるロリータ服やシューズ、バックがリーズナブルな価格で販売されています。品揃えも豊富で迷うこと間違いなしです。

ハロウィンやクリスマスのイベント時、お誕生日会、バレンタインデーコスにもおすすめです。

 

■秋葉原のコスプレショップ みつば堂

cosplay

【住所・場所】 東京都墨田区立川3-10-1 市川ビル3F

※秋葉原の店舗は営業終了しています。ネット通販専門になっていますので、スマホかPCでご確認下さい。

【営業時間】 11:00~19:00
【定休日】 年中無休
【電話番号】 03-6659-9688
【通販サイト】 アキバ流オタク女子のファッションならみつば堂

 

まとめ

sumaho2

最近は、「インスタ映え」ではなく「インスタ蠅」という流行語もあるようで悲しいです…。

人さまのインスタも、嫌なら見なければ良いのですが、人間のサガとして他人のSNSを批判するのも楽しくなるんでしょうか。

でも、秋葉原でインスタを頑張って投稿しているオタク女子を見ているとほっこりします。

 

何が嫌いかより 何が好きかで自分を語れよ!!! です。

 

dummy

アキラ

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

オタク女子が簡単におしゃれになれる方法はコレ!

秋葉原で帽子が似合う芸能人になりきる! オタク女子がマンネリファッションから卒業する方法

 

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - アキバの気になるお店 , ,