秋葉原のCDショップにはアニソン系しかないの?

      2018/04/09

gimon


オタクの聖典コミックマーケットの音楽バーションとして人気の音系・メディアミックス同人即売会「M3」が最近気になります。
年2回、東京都大田区にある東京流通センター(TRC)で開催されるM3は、音ゲーやボカロなど同人系の音楽を好きな人が集まるイベントです。

2010年春の開催からはじまり、年々パワーアップして参加人数も増えてきています。
ボカロやアニソンが人気な秋葉原にも大型のCDショップなどがあるのか気になる方も多いです。

最近は観光でも人気な秋葉原のCDショップ事情についてご紹介させて頂きます(‘ω’)ノ

Sponsored Link


秋葉原とCDショップのイメージがオタクよりになってしまう

秋葉原深夜ラーメン

どうしても秋葉原=オタク的なイメージが世間に浸透してしまって、普通の情報が普通で無くなってしまうのが秋葉原です(;´・ω・)
個人的にも、「秋葉原にCDショップはありますか?」とご質問頂いた時にパッと思いつくお店がありませんでした>< 音楽って、ニコニコ動画とかYOUTUBE、ネット上から引っ張ってくるという何ともグレーな聴き方をしてしまっているのも原因ですね。

 

また、音楽というとアニソンや同人系、ゲーム系にかたよってしますので(;^ω^)
そういえば、秋葉原で立ち寄るお店のBGMはアニソン系が多いです!

 

現実として、CDの売れ行きはどんどん減っていて昔あったミリオンヒットもいまでは難しくなっているようですね。

2007年までは「音楽ソフトの売上減を、有料音楽配信がカバーし、全体の売上は上昇していた」と解説できた。ところが2008年に至り、有料音楽配信の成長は続いているものの、それ以上に音楽ソフトの売上減が急速に進み、市場全体の売上も落ち込む結果に。そして2010年以降はモバイル端末市場の変化、具体的には従来型携帯電話からスマートフォンへのトレンドの移り変わりに伴う、利用者の有料音楽との付き合い方の激変によって、有料音楽市場も急速に縮退する。

最新の2014年ではインターネットダウンロードの上昇分でどうにか従来型携帯向けを意味するモバイル部門の減少分を補完し切ることができ、有料音楽市場は拡大を示すことができた。一方で音楽ソフトではCDが不調となり、販売数でマイナス10%・金額でマイナス6%の縮小を示す。結果として音楽ソフト全体の売上は前年に続き縮小、アナログ・デジタルを合わせた音楽全体の売上は落ち込んでしまう。

引用元:http://bylines.news.yahoo.co.jp/fuwaraizo/20150507-00045346/

 

秋葉原で品ぞろえ豊富なCDショップならタワーレコード秋葉原店

Sponsored Link


秋葉原で普通のCDショップだと、ヨドバシカメラ秋葉原店7階にある「タワーレコード秋葉原店」さんがオールジャンルOKで便利かなという印象です。特にアニソンのコーナーが充実しているというわけではなく、新宿や池袋、渋谷などにあるタワレコさんと同じイメージです。

 

タワーレコード秋葉原店

dj

【営業時間】 9:30 – 22:00
【定休日】 年中無休
【住所・アクセス】 千代田区神田花岡町1-1ヨドバシAkibaビル 7F

※JR秋葉原駅前、昭和通口出口より徒歩1分。
ヨドバシAkibaビルの7階

【駐車場】 あり (ヨドバシカメラマルチメディアAkiba専用駐車場)
【電 話】 03-3251-7731

 

以前は、レコファン 秋葉原店さんもあったようですが2009年に閉店してしまいました。

 

reko

ちょうど、音楽CDの売り上げが落ち込んだ時期にも重なりますね><
秋葉原は特にCDというよりはネット、PC、SNSを中心にした販売方法で無いと厳しいのかなと思います。

まとめ

puri1
秋葉原で同人系音楽CDを探すなら?

2016年C90夏コミケも終わり、同人系のCDが気になった方もいるのでは?

秋葉原駅周辺で同人系音楽CDを探すなら

まんだらけコンプレックス 4F(男性向同人誌)
あきばお〜四號店(あきばお〜こく)
K-BOOKS秋葉原本館(ラジオ会館 4F)
アニメイトAKIBAガールズステーション(女性向同人誌)
らしんばん秋葉原店新館(AKIBAカルチャーズZONE 2F)

あたりが定番でだいたいは揃うかな?というイメージです。
足を運んでみてください.

 

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

音楽でスマホを選ぶならおすすめな機種は?

アニソンなら?音楽で選ぶスマホおすすめ機種は?

Sponsored Link



The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原のCDショップ , ,