秋葉原のネットカフェおすすめはウソ!本当に使えるのはココ!

      2018/05/05

alone5


オタク文化の最先端を行く秋葉原で宿泊する時の一番人気はホテルでもカプセルホテルでもなくネットカフェです。
もちろん海外から秋葉原を訪れる外国人観光客や出張のサラリーマンは違いますが、秋葉原では社会人でもネットカフェで宿泊することも多いです。

それだけ秋葉原のネットカフェが宿泊するには快適で充実しているということでもありますが、アキバのネットカフェはなんとなくオタク感が強くてのんびりできるのも人気の要因です。
ネットカフェの聖地といっても良い秋葉原でおすすめなネカフェ情報は多いですが、利用する目的や人によっても「おすすめ」は違ってきます。
秋葉原でネットカフェを利用する際に参考となるアキバネカフェ事情についてご紹介させて頂きます(‘ω’)ノ

Sponsored Link


 
 

秋葉原駅周辺のネットカフェ事情は最近どう?

alone5

秋葉原駅周辺にあるネットカフェは2018年2月現在8つあります(グループ、系列店含む)。オタク街秋葉原なので、もう少しあっても良い印象ですがホテルやカプセルホテルと同じで、ネットカフェも上野や新宿、渋谷などと比較すると数は少ないです。

ホテルは現在秋葉原駅前で建設中のホテルが完成すればひとつ増えることになりますが、ネットカフェが今後秋葉原で増える予定はいまのところ情報がありません。

 

秋葉原駅周辺にあるネットカフェの宿泊利用での相場は12時間利用で約2000円から3000円前後です(※最安料金で2100円ですが、どちらかというと男性向けネットカフェになります。)ちなみに、秋葉原のカプセルホテルの宿泊時最新相場金額としては、約4094円くらいです。ネットカフェとカプセルホテルでは平均料金で約1000円から2000円の開きがあります。ネットカフェを利用する目的によって使い分けると秋葉原観光をより楽しめます。

 

秋葉原のネットカフェを利用する際には「シャワー」が重要なポイントになります。

 

秋葉原のネットカフェおすすめは目的で使い分ける!

Sponsored Link


 

秋葉原観光や遊びの宿泊先としてネットカフェを利用する際に気になるのが

「ホテルやカプセルホテルと格安ネットカフェの違い」だったりします。利用する際の料金がだいぶ違うので、違いがわかったうえでネットカフェを選択すればトラブルもなる安心です。

ホテルやカプセルホテルより格安で泊まれるネットカフェとカプセルホテルの大きな違いは「大浴場」や本格的なマットレスなどの睡眠環境です。ネットカフェだとどうしても狭いシャワー室や寝心地の悪いフラットシートやリクライニングシートであることが大半なので暇つぶしや時間つぶし、予算厳守以外にはあまりおすすめできません。

(※観光が目的でしたら、せっかくの秋葉原観光なので、予算が許されるなら1000円から2000円の金額を足してカプセルホテルを利用することがおすすめです。)

 

秋葉原のネットカフェで女性に人気はココ!

nagomi

オタク女子が年々増加中で、秋葉原でもオタクには見えないような普通の女の子を多く見かけるようになりました。ネットカフェが流行る前から秋葉原では女性のネカフェ利用率は高かったですが、オタク女子から支持されているネカフェのひとつが「和style.cafe akiba店」です。

銀座線末広町駅4番出口から徒歩0分というアクセスの良さで、秋葉原でも人気のあるネットカフェです。和風をコンセプトとした畳のあるネットカフェで、かわいらしい装飾で女性にも人気があります。フリーWi-Fiや各種充電サービス、フリードリンク、コミック読み放題など、ネットカフェとしての基本スペックはすべてそろっています。料金も格安で各種パック料金も用意されているので、秋葉原で安いネットカフェを探している方にもおすすめできます。

また、和(なごみ)さんのおすすめサービスの中に「お荷物一時お預かりサービス」があって、手荷物を一時預かってくれるという超便利なサービスがあります!秋葉原観光で一番気になる手荷物やお土産を12時間まで預かってくれて、身軽になって秋葉原探索を楽しむことができます。いちいち秋葉原でコインロッカーを探す必要も無いですし、12時間まで500円なのでとてもお得に荷物を預けられます。

 

■秋葉原で女性に人気のネットカフェ 和style.cafe akiba店

【住所/アクセス】 千代田区 外神田6丁目14番2 サカイ末広ビル地下1階(JR秋葉原駅徒歩7分、上野駅徒歩10分、御徒町駅徒歩7分。銀座線末広町駅4番口徒歩0分。)
【営業時間】 24時間営業
【定休日】 年中無休 ※メンテナンスの場合あり。
【料 金】 ■年会費、更新料無料 初回のみ登録料200円

■平日限定 ランチパック(1時間+お食事 A or B or C モーニング 640円)

シャワーパック シャワーのみご利用30分 500円

■ナイトパック 12時間平日3,400円

その他、各種料金制度があります。最安で300円から

【サービス】 ■コミック■オンラインゲーム■フリードリンク

■フリーWi-Fi■携帯充電器■クレジットカード

■軽食■駄菓子コーナー■アメニティー充実

※レンタル作務衣300円

【施 設】 ■ソファー■シャワー室■畳■リクライニング
【電話番号】 03-5812-9753

 

 

秋葉原でVRも体験できるネットカフェがエモい!

ai

source:http://kaji-icafe.com/

VR元年だった2016年ほどではないですが、VRスマホやゲーセンなど秋葉原でもVR人気は根強いです。2016年にスマホ対応のモバイルVRが登場してから人気が爆発した「VR」。VRとは「仮装現実」「人口現実感」と訳されるバーチャルリアリティのことです。「PlayStation VR」も発売されたこともあり、オタク文化の最先端を行く秋葉原でも、ヨドバシカメラやソフマップ、ゲームセンターのVRを体験できるイベントに人気がでました。

オタク街秋葉原での暇つぶしスポットとして人気のネットカフェでもいち早く「VR」を取り入れたのがアイ・カフェさんです。

時間は現地で予約制となりますが、人気のVRコンテンツを気軽に体験することができます。VRを60分使い放題で、ドリンクバーも付いている「VRデキル!!BOX」は1080円と、驚異的な安さです。秋葉原ならではの遊び場として「VR」を体験すれば、秋葉原観光をより充実させることができます。

 

■VRも体験できるネットカフェ 「アイ・カフェAKIBAPLACE店」

秋葉原駅電気街口から徒歩4分、秋葉原中央通り沿いの秋葉原観光で利用するには好立地場所にある「アイ・カフェAKIBAPLACE」。ネットカフェには思えないようなおしゃれな店名です。茨木の水戸店からはじまり、千葉、渋谷にも展開している中堅ネットカフェです。ネットカフェを利用する際に、料金以外にも駅までのアクセスの良さも重要です。

【場所/アクセス】 千代田区外神田3-15-1 アキバプレイス7-8F

※秋葉原駅電気街口から徒歩4分、 Excelsiorの入るビル

【営業時間】 24時間
【定休日】 年中無休
【電話番号】 03-5298-0126
【料 金】 入会金360円(年会費無料)

※PC席以外は非会員でも利用可能

最初の30分260円(オープン)

12時間パック2360円

※オープン席なら12時間パック 1830円

※シャワー30分520円

【サービス】 ■コミック■雑誌・新聞■インターネット■オンラインゲーム■動画(シネマ・アニメ・ドラマ)■ドリンクバー■持ち込み可能■無線LAN■学割■クーポン■ソフトクリーム
【施 設】 ■リクライニングシート■フルフラットシート■ネットゲームブース■ワイドブース■シャワー■完全分煙■電子マネー・クレジット■Wi-Fi■携帯充電■VRレンタル■VR販売

※シャワーのみでの利用はできません。

※ビリヤード、カラオケ、ダーツ、卓球も楽しめるので「グループ」「カップル」にもおすすめです。

 

■利用時間に決まりはありますか?
都道府県により条例が異なりますので、
詳しくはご利用希望店舗までお問い合わせください。
■利用できる席に制限はありますか?
18歳未満のお客様はブースタイプのネットカフェ席をご利用になれません。
オープン席をご利用くださいませ。ただしカラオケはご利用頂けます。

公式サイトより

 

秋葉原らしいネットカフェでおすすめはココ!

money2

ネットカフェの聖地秋葉原として、秋葉原らしいネカフェも人気です。秋葉原駅電気街口から徒歩3分と、秋葉原の好立地場所にある「もんきーねっとアキバ店」。17種類のお菓子やモーニングサービスが食べ放題という、他のネットカフェよりも女性目線、オタク目線のサービスでも人気のお店です。

24時間営業でシャワーも完備しているので、秋葉原観光以外にも、コミケ帰りや終電を逃したあとの宿泊先としても便利で快適です。オープン席なら、秋葉原内でも格安の料金プランです

 

■秋葉原らしいネットカフェ 「もんきーねっとアキバ店」

シャワーのみでの利用はできませんが、年会費更新料無しで25分300円からシャワーが利用できますので使い方によってはとても便利です
shower

【住  所】 千代田区外神田3丁目1-15 モンキータウン4F~7F (秋葉原駅電気街口から徒歩5分)
【営業時間】 24時間、週末料金
【定休日】 年中無休
【料 金】  

年会費更新料無し

最初の30分190円(オープン)

12時間パック2180円

※シャワー25分300円

【サービス】 ■コミック■雑誌・新聞■インターネット■オンラインゲーム■動画(シネマ・アニメ・ドラマ)■ドリンクバー■持ち込み可能■無線LAN■おかし&ソフトクリーム食べ放題
【施 設】 ■リクライニングシート■フルフラットシート■ネットゲームブース■ワイドブース■シャワー■完全分煙■電子マネー・クレジット■Wi-Fi■携帯充電
【電話番号】 03-5298-0008

※シャワーのみでの利用はできません。

※ナイトパックが17時から利用可能。

東京都の条例により身分証明書は必須となります。
※新規入会時のみご提示頂ければ2回目以降は会員カードのみでご利用頂けます。

公式サイトより

まとめ

netcafe8

秋葉原のネットカフェでおすすめとなると、アクセスの良さや雰囲気からいっても電気街口方面のネカフェが多くなります。裏スポットと言われる昭和通り口方面のネットカフェは、どちらかというと男性向けの店舗が多いです。

秋葉原に慣れている男性の方でしたら昭和通り口のネットカフェでも良いですが、女性や観光で秋葉原を訪れる方には電気街口方面のネットカフェがおすすめです。

 

観光シーズンの秋葉原では混雑に注意!

dummy

 

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

秋葉原のネットカフェでシャワーを使いたいならココ!
秋葉原のネットカフェ最新シャワー事情はオタクに任せろ!

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原観光 , ,