【秋葉原の遊び場大人向け】夜の出会いに子供はいらない。

      2018/10/15

david-calderon-973699-unsplash


秋葉原で人気の遊び場といえば、ゲーセンやメイドカフェ、サバゲー、アニメイベントなどどちらかというと、昼間の時間がメインです。
もちろん太陽がまぶしい明るい時間でも十分秋葉原を満喫することはできますが、大人には夜の楽しみ方も興味があるでしょう。

子供連れで秋葉原観光を楽しんだ後の時間、一人で夜の秋葉原を満喫したい時など、秋葉原で大人向けの遊び場を知っていると便利。
夜に弱い街として知られる秋葉原でも、夜に遊ぶことができるおすすめスポットについてご紹介させて頂きます(‘ω’)ノ

Sponsored Link


 

秋葉原で大人の遊びができるスポットは?

david-calderon-973699-unsplash

「大人の遊び」というと何となく「いけないことをしている」ようなイメージがありますが、将棋や麻雀、ゴルフだって「大人の遊び」と言ってもおかしくありません。

オタク文化の最先端を行く秋葉原には、いわゆる大きなお友達(大人)が多くて、おもちゃ屋さんが多い街ではありますが、子供向けの遊び場は限定されてしまいます。

最近でこそ、夏休みや冬休みなどに親子向けのイベントが多く開催されるようになっていますが、家族で秋葉原に遊びにくるケースが多いとも言えない?状況です。

もう少し、子供向けのお店やスポットが増えれば家族連れが多く観光に来るようになるかもしれませんが、秋葉原に小さな子供が増えすぎても、「オタクの聖地」として微妙な雰囲気orz

さて、秋葉原駅周辺で「大人の遊び」が楽しめる場所としては、「裏秋葉原」「ディープゾーン」と呼ばれるような、秋葉原の中でも夜に強いエリアがあります。

中央通り、電気街街とは反対の方向で、昭和通り沿いの居酒屋やスナック、キャバクラなどが多い怪しいスポットです。

tom-roberts-324514-unsplash

怪しいと言っても、治安が悪いということは無く終電間際まで賑わっています。決して危ない場所ということは無いですが、100%安全なエリアではありません。

秋葉原に慣れていない方は、あまり知らないお店に入ったり、客引きの誘いに乗って上手い話しに応じないことがおすすめです。

 

 

秋葉原で大人が楽しめる遊び場はここしかない!

Sponsored Link


 

 

秋葉原で大人が楽しめる遊び場というと、なんとなく男性向けの遊びスポットのようなイメージもありますが、ご紹介するナイトスポットは男性だけでなく女性でも楽しめる場所です。秋葉原らしい遊び場としてもおすすめで、オタクに興味が無いような人でも「音楽」が好きな方や、非日常を味わいたい方には超絶イチ押しです!

 

最近流行のオタク文化のひとつとして「アニソンDJイベント」があります。

anthony-delanoix-15928-unsplash

DJというと、こわもてのいかついお兄さんがターンテーブルを回しながら発狂するようなイメージも強いですが、最近のDJはとてもクールです。とくに、アニソンDJとなると、踊るクラブを普通にイメージしている方にとったら衝撃的に普通のお兄さんがDJしていることも多いです。

当然アニソン好きが集まるイベントですし、DJもアニソン好きなのでオタク傾向の強い人が多いということもありますが、日本のクラブ事情も一昔前とはだいぶ変わっています。

 

そして、安心してください!

 

anshin2

この「アニソンDJ」を楽しめるハコがオタク街秋葉原にも存在します!

 

心配することはありません。クラブと言っても、秋葉原の遊び場は、ドラッグやナンパ、泥酔者にからまれるような危ない場所ではございません!

 

秋葉原での大人の遊び場に踊れるクラブがおすすめ!

source:https://www.google.co.jp/maps/

source:https://www.google.co.jp/maps/

秋葉原での大人の夜の遊びにおすすめなのが「クラブ」です。女性がお酒をついでくれるラウンジのようなクラブではなくて、音楽やダンスを楽しむ「クラブ」です。

秋葉原出身の人気アイドルグループ「でんぱ組.inc」のメンバーがスタッフとして働いていたことでも有名なメイド喫茶「秋葉原ディアステージ」が立ち上げ初期にオープンした場所としても知られているのが、アニソンクラブ「MOGRA 秋葉原」です。

最近でんぱ組を脱退したもがちゃんと踊ってみたかった…セツジツ。

秋葉原では珍しい踊れるクラブで、六本木、渋谷ばりのナイトスポットです。他のクラブとの違いは、アニソンをメインにDJするクラブで、夜遊びに慣れていないオタクでも楽しめる敷居の低さです。

渋谷や六本木のクラブにいるようなワンレン、ボディコンのお姉さん、がん黒エグザイル系の男子もいなく健全な部活動といったイメージです。(※中には、少数気合の入っている方もいます)

ueno6

ナンパやドラッグ、泥酔者の心配もなく、オタク女子ひとりでも安心してアニソンと踊りを楽しめるクラブです

 

アニソンDJクラブ MOGRA 秋葉原

source:https://www.instagram.com/p/BL09xgKgEkH/?taken-by=mograstaff

source:https://www.instagram.com/p/BL09xgKgEkH/?taken-by=mograstaff

【アクセス】台東区秋葉原3−11 松菱ビル地下1階  ※JR秋葉原駅中央口から徒歩7分

【営業時間】

17時前後。イベントによります。

【定休日】不定休

 


⇒イベントが無い日にはバー営業で、ソフトドリンク、フードが500円から楽しめます。

 

まとめ

benjamin-hung-340389-unsplash

夜の秋葉原で大人の女性も楽しめる遊び場はいがいと少なく、踊れるクラブは貴重な存在です。

海外から秋葉原にくる外国人観光客も増えていて、夜のイベントを楽しみたい海外のオタクも多く訪れるようになっています。

渋谷や青山のクラブとは違った雰囲気が楽しめる秋葉原のクラブなら、初心者の方にも超絶おすすめです!

 

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

 

夜の秋葉原で遊び過ぎて冷静になりたい時にもおすすめです

秋葉原観光で有名な神田明神は何の神様?属性は?

Sponsored Link



The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原で遊ぶ , ,