秋葉原の正月に営業しているメイド喫茶でおすすめは?

      2018/10/16

jeshoots-com-490731-unsplash


「酉」から「犬」に変わる2018年元旦も目前。
オタク文化の最先端を走る秋葉原の2018年がどのような年になるのか今から楽しみです。

2018年は戌年ということで、犬関連のアニメやゲーム、戌年世代のアイドルや声優、メイドさんに人気がでるのでしょうか?
クリスマス、コミケ、大晦日、年越しそば、初詣とビックイベントが続く秋葉原の年末は、息つく暇もなく次のイベント、お正月、新春新年、福袋。

秋葉原でお正月からアキバらしい楽しみ方ができるおすすめのオタクスポットをご紹介致します(‘ω’)ノ

Sponsored Link


 

秋葉原の正月から営業しているメイド喫茶

jeshoots-com-490731-unsplash

正月真っ只中の秋葉原でも、本当のオタクスポットは浮かれることなく虎視眈々と動いているものです。

しかし、正月だからこそ楽しめる場所やオタクスポットがあることは確かです。

おめでたいお正月の気分を盛り上げてくれる華やかなオタクスポットと言えば「メイド喫茶」。

普段はなかなかおすすめしていない秋葉原の「老舗」「定番」の「メイド喫茶」をあえて秋葉原のお正月には推薦します。

秋葉原の正月に安定して営業しているお店は、大手か長年営業しているお店で、新興のお店やまだ歴史の浅いお店はお休みするお店も多いと言えます。

女の子の求人力や組織力のあるメイド喫茶の底力が、秋葉原の正月というビックイベントに威力を発揮します。

普段よりはメイドさんの数が手薄になりますが、正月から安定して営業することにはリスペクトです。

jose-martinez-422914-unsplash

 

秋葉原の正月にお帰りなさいませ「ご主人様」

Sponsored Link


秋葉原でかわいい制服が男女から人気のメイド喫茶「@ほぉ~むカフェ」。

2005年には「萌え~」でユーキャンの新語・流行語大賞を受賞しています。

「この禿げ~」よりも先に萌え語で有名になっています。

 

 

@ほぉ~むカフェ

@2

Source:https://twitter.com/athome_cafe

Source:https://twitter.com/athome_cafe

「@ほぉ~むカフェ」出身の運営会社社長のメイドさん(hitomi)も有名で、@ほぉ~むカフェの制服を着たくて求人に応募する女の子も。

正月の営業時間は毎年変わりますが、秋葉原のお正月も安定して営業しています。

【アクセス】千代田区外神田1-11-4ミツワビル4F~7F  ※秋葉原駅電気街口から徒歩5分

※本店4階/5階/6階/7階が同ビル内です。他にドンキ店(ドン・キホーテ5階)、@ほぉ〜むショップ(グッズ販売)があります。

【営業時間】

平日/11:00~22:00

土曜日/10:00~22:00

日曜祝日/10:00~22:00

※年末年始は変則時間

【定休日】不定休

【電話番号】03-5207-9779

 

 

めいどりーみん秋葉原本店

Source:https://twitter.com/maidreamin

Source:https://twitter.com/maidreamin

mr2 mr3

 

メイド喫茶の全国的知名度が抜群と言えば「めいどりーみん」。

メディアへの積極的な露出で「萌えメイド」のイメージを定着したお店と言えます。

秋葉原の中央通りや電気街を歩いていると「めいどりーみん」のメイドさんがチラシ配布をしていて、満面の笑みでお店に勧誘されます。

お正月もハイテンションなメイドさんが、過剰すぎる萌え接待をしてくれて夢の国に引き込んでくれるでしょう。

【アクセス】千代田区外神田3-16-17 住吉ビル6階   ※秋葉原駅電気街口から徒歩7分

※秋葉原本店以外に、秋葉原アイドル通り店、ひみつきち店、電気街口駅前店、中央通り店、ライブレストランがあります。

【営業時間】

平日/11:30~23:00

土日曜祝日/10:30~23:00

※年末年始は変則時間

【定休日】年中無休

【電話番号】03-6905-7735

 

 

 

 

メイドカフェ ぴなふぉあ ラビリント店

Source:https://twitter.com/akibapinafore4/media

Source:https://twitter.com/akibapinafore4/media

pl2 pl3 pl4

秋葉原の老舗メイド喫茶と言えば、映画「電車男」で有名な「ぴなふぉあ」。

映画のモデルとなった店舗は閉店してしまいましたが、メイド喫茶のDNAを引き継いだ各店舗がアキバの萌え文化を守っています。

家族連れでも映画の話で盛り上がれる正統派メイド喫茶。

【アクセス】千代田区外神田3-15-6 小暮末広ビル2F  ※秋葉原駅電気街口から徒歩7分

※秋葉原には、ラビリント店の他にプチ店、壱番星劇場店があります。

【営業時間】

平日/12:00~翌朝5:00

土日曜/12:00~翌朝5:00

※年末年始は変則時間

【定休日】年中無休

【電話番号】03-6206-8739

 

 

まとめ

fabian-blank-78637-unsplash

秋葉原のお正月は人気の福袋も多く販売していて、元旦から営業しているお店も多いです。

普段忙しくてなかなか遊びに行けない秋葉原のお店やオタクスポットがあれば、正月の時期に行ってみることもおすすめします。

正月のメイド喫茶は、観光客の方やノリで入る非オタの方が多い印象。

プロのメイドさんも多い老舗のメイド喫茶なら、正月気分を盛り上げてくれる萌え接客が期待できますね。

 

2018年も元旦から萌え萌えキュン!

 

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

お正月から変わったカフェでマニアック体験するなたここ!
>>秋葉原で変わった遊び場おすすめは? 一人でも楽しめるオタクスポット

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原とメイド喫茶 , ,