秋葉原でかわいい生活雑貨ならおすすめは?通勤や一人暮らしに便利なのはココ!

      2018/05/08

hitori2


オタク文化の最先端を行く秋葉原も長い冬を越えると春です。
秋葉原に桜の咲くシーズンは、毎年多くの出会いや別れのある切なくも前向きになれるシーズンです。

千代田区にある秋葉原駅周辺には、多くの大学や専門学校、オフィス街もあって、3月から4月の入学や入社の時期には多くの新入生や新入社員であふれます。
新歓コンパや歓迎会、送別会も多く、秋葉原に新しいエネルギーが感じられて楽しくなります。

入学や入社で上京する人のなかには、秋葉原駅周辺で一人暮らしをしようと考えている方も多いですし、通勤で秋葉原駅を利用することもあります。
オタクの街としてのイメージが強く、生活するには不便では?という疑問を持つ方もいますが、秋葉原での一人暮らし事情はどうなのでしょうか(‘ω’)ノ

Sponsored Link


秋葉原での一人暮らし事情はどう?治安とか騒音は?

hitori2

秋葉原は千代田区にあるターミナル駅で、JR線やつくばエクスプレス、地下鉄日比谷線が乗り入れています。秋葉原駅ちかくでは、銀座線(末広町駅)、都営新宿線(岩本町駅)も利用できてアクセスの良さは抜群です。東京駅方面も新宿、渋谷方面へも間違い無く、通学通勤圏内です。

秋葉原で一人暮らしをはじめるうえで一番気になる「家賃相場」ですが、もともと秋葉原駅周辺には賃貸物件が少ないこともあり高めです。ワンルームでも7万から10万くらいの感覚で、間取りや条件によって開きがあります。実際に、秋葉原に住んだこともありますが「綺麗」「風呂トイレ別」「駅近い」という条件で探すと、限りなく10万近くになります。

秋葉原駅から少し歩く場所や、築年数が古い物件になれば7万円台まで下がりますが、女性の一人暮らしで安心して住むとなると9万円台がぎりぎりなイメージです。秋葉原駅周辺自体の治安はとても良いですが、いまは治安だけではわからない事件やトラブルも多いので「防犯」に気を使い過ぎるくらいがおすすめです。

騒音に関しては、秋葉原駅周辺でも深夜はとても静かですし高速道路や大通り沿いでなければ心配するようなことはないです。ただ、家賃が安い築年数の古い物件だと壁が薄く「生活音」が気になることも多いので注意が必要です。

 

女性が一人暮らしをはじめるのに秋葉原はどう?

Sponsored Link


秋葉原駅近くの御茶ノ水や神田、市ヶ谷、千葉方面には大学や専門学校も多く、女の子が上京してきて一人暮らしをはじめることも多いです。

女性の一人暮らしで気になるのが「治安」「防犯」だと思います。前にもお伝えした通り、秋葉原駅周辺の治安は良いです。皇居が近いということもありますし、駅近くに万世橋警察署もあって常にお巡りさんが巡回もしています。

オタク狩りやエウリアンなどの噂もありますが、女性の被害はあまり聞きません。それよりは、ネットやSNSを通じた出会いでの犯罪やトラブルの方が心配です。はじめて都内に上京してくる女性をターゲットとした詐欺や勧誘、宗教もありますので、秋葉原に限らず注意することをおすすめします。

kyati

秋葉原は、銀座や上野、新宿、池袋にも近いので「キャッチ」や「スカウト」も夜になると多いです違法な行為ですが、取締とのイタチごっこで無くなることはありません。秋葉原駅周辺でも活動しているグループも多いので、声をかけられても応じないことが予防になります。

 

 

秋葉原駅近くのかわいい生活雑貨おすすめは?

livng

秋葉原で一人暮らしスタートする時に必要な家具や電化製品、生活雑貨などをどこで揃えればよいのか悩む方も多いです。

いまはオンラインショップも充実していて、ちょっとした家具や電化製品はアマゾンやヨドバシドットコムで購入するほうが便利だったりします。秋葉原駅近くにヨドバシアキバやビックカメラもあるので、家電製品にこまることはありません。

家具は、一人暮らしで使うようなものなら、秋葉原の無印良品や上野にある雑貨屋が便利です。最近渋谷や新宿にできたニトリも秋葉原からならアクセスは良いです。有楽町にあるロフトも品揃えは良いですし、予算がある方ならフランフランなどのちょっと高めのおしゃれな家具もあります。

北欧家具で人気なイケアは、秋葉原からなら千葉の船橋か立川が便利です。

 

秋葉原駅近くでおしゃれな生活雑貨ならココ!

source:http://www.atre.co.jp/store/akihabara/shop/

source:http://www.atre.co.jp/store/akihabara/shop/

秋葉原での一人暮らしに必要な家具や家電製品は見つけやすいですが、生活雑貨を探すとなると迷いガチです。秋葉原には、オタク関連の雑貨やグッズは多いですが、生活雑貨となるとドラッグストアやコンビニくらいしか思いつきません。

秋葉原にあまり慣れていないうちは、駅近くで探せるお店が時間の無駄になりませんし何かと忙しい一人暮らしスタート時にはおすすめです。

秋葉原駅直結の「秋葉原アトレ」内にある「ハンズビー」は女性客をメインとしたキッチン用品や美容商品、文具などを中心におしゃれな雑貨を扱うセレクトショップです。お店のコンセプトが「自分環境のクオリティアップ」で、秋葉原での一人暮らしスタートにぴったりです。

 

ハンズビー アトレ秋葉原

【場所/アクセス】 千代田区外神田1丁目17−6 アトレ秋葉原1 2階

※JR秋葉原駅直結

【営業時間】 10:00-21:00
【定休日】 年中無休 ※年末年始除く
【電話番号】 03-5289-3837

 

アトレ秋葉原とは駅を挟んで反対側(JR秋葉原駅中央改札)のアキバ・トリム内にある「無印良品」も一人暮らしに使える生活雑貨が手ごろな価格で購入できます。

 

まとめ

kagami

新しい生活のスタートには不安や悩みが多いものですが、新しい出会いや成長があると思って楽しむことが大切です。秋葉原で一人暮らしをスタートすれば、すぐにアキバの住人になれて毎日が素敵な暮らしになることが約束されます。

おしゃれな街銀座や渋谷、ショッピングの新宿にも近く秋葉原は一人暮らしの女性にも超絶快適な場所だったりします。深夜遅くまでやっているスーパーも何軒かあって、自炊や女子会にも便利です。

愛することによって失うものは何もない!

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

秋葉原での一人暮らしに便利なスーパーは?
秋葉原のスーパーで深夜にもおすすめの場所は?
Sponsored Link



The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原で一人暮らし , ,