コミケ帰り、見られたくない同人誌を秋葉原で電子化?!

      2018/05/08

kando


毎年夏と冬(8月と12月)に東京ビックサイトで開催させる世界最大の同人誌即売会の「コミックマーケット」(通称コミケ)。
年々参加者も増えていて、2015年の冬コミケ(コミケ87)では参加サークル数3500、参加者総数は56万人にもなりました!

最近のコミケではコスプレや音楽も楽しむことができますが、コミケで一番人気は「同人誌」です。
この同人誌、コミケ会場で気になるものを次々に購入していると手荷物でいっぱいで困ったことになります。

あまり人には見せられないディープの世界の同人誌の場合には、持ち運び用の紙袋が切れてしまった時には大変なことになってしまいます。
コミケ帰りに秋葉原で遊ぶにしても重くてストレスです。秋葉原で荷物を預けたり、コインロッカーを利用することもできますが、もっと便利に最新のIT技術を駆使した解決方法がございます!

 

コミケ帰りに重たい、見られたくない同人誌をどうにかしたい!という悩みを秋葉原なら解決できる!

soubi

いよいよ夏コミケが開催されましたね!天気も良くて初日からオタクパワー全開歓喜の声が聞こえてきました!
お目当てのブースやレイヤーさんには出会えましたか?

 

2日目の徹夜組まででているようで、残り2日間も目が離せないですね(;´・ω・)
お天気も良さそうで、今年の夏コミケも絶好調です!

komike

komike2

komike3

 

公式ツイッターで今年も注意ありましたが、心無い人のスリ、置き引きが発生していようなので注意してください!

 

会場内にて、置き引き・スリの被害が報告されています。買い物が一段落して休憩しているときなど、気が抜けたときが危険です。荷物は放置しないで下さい。また、貴重品など、身の回りの物に十分ご注意下さい。 #C90

コミケ会場でのコインロッカーの使用時間も18時までなので、注意してください。
どうしてもコミケが楽しすぎて時間を忘れてしまうこともあるので、、

 

コインロッカーを使用している方にお知らせします。コインロッカーの使用時間は18時までとなっております。18時を過ぎますと全てのコインロッカーは封鎖します。また、日付をまたいだ使用はできません。必ず18時までに全ての荷物をコインロッカーより出すようにして下さい。 #C90

 

毎年両手に重たそうな荷物をかかえているか弱いオタク女子、オタク男子を目にしますが、中にはちょっと人には見られたくない><、自宅にちょっと持ち帰れない同人誌もありますよね?

こっそりと普通の漫画の中にまぎらしてごまかしたり、表紙を隠したり(;^ω^)ちょっと悩んだりしますよね、同人誌は世間的になかなか理解してもらえない世界ではありますから。

そんな悩みを解決してくれる、まさに「ネ申」の場所が秋葉原にあるのです!

 

同人誌を電子化して手荷物をスッキリしてコッソリ読むこともできる!

Sponsored Link


秋葉原駅昭和通り口から徒歩約5分くらいのところにある「自炊の森」さんでは、持ち込んだ同人誌を裁断して電子化できます。
夏コミケであれもこれもと選んでいるうちに重くて持ちきれなくなってしまった方にはぜったいおすすめです!自宅に持ち帰りにくい同人誌を電子化してコッソリ読むこともできます。

実家住まいでなかなか自宅に同人誌を持ち帰れない方にも、PCやスマホで読めるようになるので「親ばれ?!」の心配もありません。

 

jisui

 

「自炊の森」秋葉原店

【住所・場所】 千代田区神田佐久間町3−21−4-8 第2スヂノビル1F(秋葉原駅昭和通り口徒歩5分)
【営業時間】 平日 14:00~22:00

土曜13:00~22:00

日祝13:00~21:00

最終受付 終了の30分前

【定休日】 年中無休

公式サイト:http://www.jisuinomori.com/

料金も良心的で、同人誌を保管する場所や持ち運びのストレスを考えるとおすすめです。
最近ではKindleの普及で電子本も一般的になってきていますので、本はスマホで読む時代が当たり前になる日も近いですね

 

まとめ

o2

電子本も慣れてしまえば、圧倒的に便利です!
スマホやKindleで本やアニメを読むことにまだ抵抗感のある方も多いと思いますが、ひと昔前とちがって解像度や画質の進歩で目も疲れずに読書することもできます!

いちど電子書籍を体験してみてはいかがでしょうか?
本当に、スマホだけで生活できてしまう時代がもう目の前です。

 

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

秋葉原観光初心者が注意すべきことがあります!

東京秋葉原を観光する時の注意事項はコレ!オタクが教える失敗しない遊び方

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - アキバの気になるお店 , ,