千本桜で紅白出場の小林幸子さんが秋葉原デビューした日は

   

sennbon


コミケにも参戦していた大人気だったラスボス小林幸子さん

小林幸子さんと言えば、派手な衣装で出場する年末の風物詩NHK紅白歌合戦が有名ですね。
小さい頃にデビューしてから苦労の多かった小林幸子さんは幅広い層に人気で、実は秋葉原とも関係があるんですよね

2015年の紅白歌合戦で歌った「千本桜」はボーカロイド曲としてもカラオケ人気ランキング上位常連で秋葉原のメイドさんやオタク女子からもとても人気がある曲でした。

sennbon

また、2014年、2015年とコミケにも参戦して「ラスボス降臨」「幸子列ができてる!」などオタク層にも人気がありました。
コミケ東方界隈で有名なビートまりおさんとのコラボも話題となったのは記憶に近いです。

(`・ω・´)ゞ

小林幸子さんが秋葉原に初めて降臨したのは2014年

Sponsored Link




小林幸子さんのオフィシャルブログ、小林幸子オフィシャルブログ「Smile Diary」によると

ラスボス幸子さんが秋葉原デビューを果たしたのは2014年8月のようですね。

 

公式ツイッターでも「さちさちにしてあげる♪」を初披露したことをつぶやかれています。

satiko

2014年のコミケ(コミックマーケット86)の開催日が2014年8月15日(金)~17日(日)だったので、コミケ参戦前の予行練習もかねていたのかもしれないですね。

観客の男性陣が何とも秋葉原系っぽくて微笑ましいですね( ´∀` )

 

s3

 

PSO2の地球親善大使にも就任で秋葉原UDXに降臨

今月15日には、秋葉原のUDX THEATERにて開催されたPS4/PS Vita/PC用ゲーム『ファンタシースターオンライン2(PSO2)』のイベントに出席し、同タイトルの地球親善大使に就任したとの報道もありました。

実は、小林幸子さんの親戚にアニメ「What’s Michael?」で有名な漫画家小林まことさんがいます。

ラスボス小林幸子さんとアニメの不思議な縁を感じますね(`・ω・´)ゞ

これからもオタク界での活躍を応援していきたいと思います!
Sponsored Link



The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原とコミックマーケット