【中古カメラ】なら東京の中でも【秋葉原】がおすすめな理由

      2018/11/08

max-panama-312158-unsplash


オタク街秋葉原の人気コンテンツとして、「コスプレ」や「アイドル」があります。
宙ガールや釣りガールなど、アウトドア系のオタク文化も多くカメラファンは多いと言えます。

iPhoneをはじめとするスマホのカメラ機能も進化していて便利ですが、本格的な写真を撮ったり、撮影会に参加する時は一眼レフなどのカメラが必要になります。
安いデジカメを卒業して、カメラ小僧、カメラ女子になろうと決意したものの…。

どこでカメラを買ったら良いのか悩む方も多い現状も。

東京で中古カメラを探すときにおすすめな、秋葉原のメリットをご紹介します(‘ω’)ノ

Sponsored Link


中古カメラを東京で探すなら秋葉原がおすすめ

max-panama-312158-unsplash

カメラ初心者だけでなく、カメラのベテラン、マニアの方も秋葉原に通う理由に「カメラ激戦区」ということがあります。

東京都内でも有数な家電量販店の激戦区ですし、中古カメラの専門店も多いです。

最新カメラから中古カメラまでスタッフの方の知識も高く、カメラの回転率や品揃えも良いので、安い中古カメラからレアモノカメラにまで出会えるチャンスが多いと言えます。

秋葉原以外の地域だと、多くのお店を比較検討するには電車を乗り継いだりの移動や手間が大変で納得の行く買物ができなかったりします。

店員さんのカメラに対する知識も、お客さんや品揃えの多さによって「経験」も豊富で適切なアドバイスをもらえることが期待できます。

 

秋葉原で中古カメラの品揃えが良いのは?評判はどう?

Sponsored Link


東京都内のなかでも有名なカメラの激戦区秋葉原で中古のカメラを探すときに重要なポイントが「品揃え」と「評判」になると思います。

新作なら値段の「安い」「高い」が大切ですが、中古のカメラの場合には、相場によって日々変動がありますしカメラの状態によって金額にも開きがあります。

秋葉原の中でも老舗中古カメラ専門店として人気なのが「にっしんカメラ」です。秋葉原でカメラというと必ず出てくる店舗で、こだわりのマニアから初心者まで納得できる中古カメラの品揃えです。

海外からのお客さんも多く、中古カメラだけでなく「フィルム」や「オールドレンズ」に対する評判も良いです。中古カメラの「安い」「高い」の基準は難しいですが、平均的な金額との評価が多いです。カメラの価格帯以上に評価が良いのが「商品知識」です。

中古カメラを選ぶときに基準となる「状態」やメリット、デメリットの説明を丁寧にしてくれて、疑問にもすぐに回答してくれることから安心して中古カメラを購入できるとの評価実績があります。

 

中古カメラ、フィルムの品揃えなら老舗の「秋葉原にっしんカメラ」

source:http://www.nisshin-camera.com/

source:http://www.nisshin-camera.com/

秋葉原にある家電量販店ヨドバシアキバがある,昭和通り口沿いの「にっしんカメラ」。

オタク街秋葉原のなかでも、老舗のカメラ専門店。

昭和通り沿いに位置していて、都営新宿線岩本町駅との中間にあるので人通りも多くアクセス抜群。

海外からの外国人観光客も多く訪れるお店です。

 

最新デジタル一眼レフ、レンズから、コレクション向けの元箱入りクラシックモデルまで、国産実用機種を中心に中古カメラの品揃えが豊富です。

カメラ、レンズの買取・下取り査定にも力を入れていて、人気店なので「高額買取」も期待できます。

【アクセス】千代田区神田岩本町1-13 清新ビル1F

※JR総武線、JR山手線、JR京浜東北線 秋葉原駅≪昭和通り口≫より徒歩3分

※都営新宿線 岩本町駅≪A3出口≫より徒歩1分

【営業時間】

平日/10:00-20:00

土日祝日/10:00-19:00

【定休日】年中無休

【電話番号】03-3251-7504

 

 

秋葉原駅周辺の中古カメラショップまとめ

pawel-janiak-689612-unsplash

カメラ初心者のうちは、いろいろな店舗をまわることによってカメラの知識や相場観を学ぶことができます。

秋葉原駅を中心に、徒歩圏で多くのカメラ屋がある秋葉原は東京でも有数のカメラの聖地と言えます。

 

カメラのキタムラ 秋葉原中古買取センタ-

kita2

source:http://blog.kitamura.jp/13/4309/

source:http://blog.kitamura.jp/13/4309/

秋葉原だけでなく、カメラ業界でのトップ企業である「カメラのキタムラ」。

ヨドバシカメラやビックカメラとは違って「カメラ専門店」としてカメラオタクに絶大な支持を得ています。

駅前にある「デジカメプリント」や現像でも知られていて、こども写真館「スタジオマリオ」でご存知の方も多いのでは。

秋葉原には「秋葉原中古買取センター」として「中古カメラ」の販売、買取に力を入れた店舗を出店しています。

ヨドバシAkibaの裏側にあたる場所に位置していて、ヨドバシとキタムラを行き来して相場観を確認することも。

中古カメラを扱うフロアがリニューアルされて、だいぶ充実しました!

 

【アクセス】千代田区神田松永町10番地 長谷川ビル

(※JR秋葉原駅中央改札口から徒歩3分、ヨドバシAkibaの裏側)

【営業時間】

10:30~19:30

【定休日】年中無休 ※年末年始を除く

【電話番号】03-5297-4041

 

 

 

東京CAMERA

source:https://twitter.com/tokyocamera1st

source:https://twitter.com/tokyocamera1st

 

 秋葉原で【オールドレンズ】、クラシックカメラが安いことでも人気な「東京CAMERA」。

 

中古カメラはだいぶ充実しています。

【アクセス】台東区台東1-27-11 やわらぎビル 1-A

【営業時間】

平日/12:00-20:00 

土日祝 /12:00-18:00

【定休日】火曜、水曜

【電話番号】03-5826-8084

 

アキバカメラ

ak2

source:https://twitter.com/akibacamera/media

source:https://twitter.com/akibacamera/media

秋葉原のディープなオタクスポットにある中古カメラショップ。

タイミングによっては、掘り出し物に出会えるチャンスも。

【アクセス】千代田区外神田1-8-7 ニュー秋葉原センタービル 10号

 (※JR秋葉原駅電気街口から徒歩3分、高架下近く)

【営業時間】

12:00~19:00

【定休日】火曜

【電話番号】 03-6206-8191

 

 

 

ハードオフ 秋葉原店

ho

常時中古カメラがあるわけでは無いですが、デジカメやコンデジ、一眼レフがあることも。

【アクセス】千代田区外神田3丁目11−2

 (※JR秋葉原駅電気街口から徒歩6分)

【営業時間】

11:00~20:00

【定休日】年中無休

【電話番号】03-6206-4861

レモン社 秋葉原店

source:https://www.cameranonaniwa.co.jp/store/akihabara/

source:https://www.cameranonaniwa.co.jp/store/akihabara/

昭和通り口改札からすぐにある、関西が本社のグループ店。

買取にも力を入れていて、秋葉原で中古カメラの穴場とも言えます。

【アクセス】千代田区 神田佐久間町1丁目19 山中 ビル 3 階

(※JR秋葉原駅昭和通り口から徒歩2分)

【営業時間】

11:00~18:00

【定休日】年中無休 (年末年始除く)

【電話番号】03-3253-0255

秋葉原で安い中古カメラを探すときの注意点

camera1

前のコンテンツでもふれましたが、中古カメラを探すときに大切なポイントは「品揃え」と「評価、評判」になります。

新品カメラと違って、中古カメラは一点物になって「状態」や人気によって大きく価格が変動します。

日々中古カメラの相場は変動しますし、ある程度の目安と思っていないとなかなか良い中古カメラに出会うことができません。

中古カメラの品揃えが良ければ、似たような性能でよりお得なカメラを探すこともできますし、店員さんの知識が豊富であれば適切なアドバイスも期待できます。

老舗で、評判や評価が高いお店であれば「信頼」が高いお店と判断できますので、「安い」だけで中古カメラを探すのではなく、SNSや実際にお店に足を運んで「雰囲気」を体験してみるのも重要と言えます。

stacey-rozells-288200-unsplash

 

まとめ

sakura

桜が咲く花見のシーズンは、秋葉原にも桜名所が多く記念撮影をするのも人気。

卒業式や入学式にも活躍しますし、一眼レフを首からかけて歩くだけでもこだわりのカメラマンになりきることができますので、秋葉原でお気に入りの中古カメラを見つけてみて下さい!

 

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

 

 

秋葉原のエウリアンを取材するにも本格的なカメラが必要?
>>秋葉原のエウリアン2018年現在は?アキバ初心者が一人の時危険な場所は?

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原のカメラ屋事情 , ,