2017アキバ観光でオススメの深夜に楽しむラーメンなら?

   

秋葉原観光スポット


Sponsored Link


もうすぐ冬コミケですね..2017年の冬コミケ「コミックマーケット93」の開催日は、2017年12月29日(金)~31日(日)です。全国のオタクさんにとっては年末の風物詩「冬コミケ」..これを終わらせないと年を越せない大切な行事になりました。

「紅白歌合戦出場アイドル鑑賞」「冬コミケ」「富士そばで年越しそば」が秋葉原で生き抜くための必須行事となりました…。

最近なんだか「アキバ観光」が人気キーワードになってきました。年末に向けて「秋葉原」が注目されてきたのか嬉しくなります。まだまだ「アキバ」「あきば」を使用するのは業界人が多いですが、もっともっと「アキバ観光」の認知度もあげていきたいです。

トランプ大統領が来日時に「アキバカンコウ サイコーデス!」とかツイートしないかな…ジャスティンビーバーでも良いですが。

アキバ周辺でオススメ観光スポットは?

Sponsored Link


秋葉原観光で人気の観光スポットは、「AKB劇場」「東京アニメセンター」「ガンダムカフェ」「UDX秋葉原」「電気街」とか定番アキバ観光スポットがあります。頑張れば一日で秋葉原駅周辺は回りきることできると思います。(かなり疲れると思いますが..)

秋葉原観光スポット

 

 

 

 

 

地方や海外から秋葉原に観光しにくる方は「秋葉原」だけでなく「東京観光」にくる方も多いと思います。秋葉原駅周辺にも多くの観光スポットがありますから、秋葉原とセットで東京観光を楽しむのも旅行が充実して嬉しいですね(‘ω’)ノ なるほど納得の観光スポットばかりです。

秋葉原駅周辺の人気観光スポット (じゃらんさん調べ)

1位 東京駅 (千代田区丸の内)

2位 築地場外市場 (中央区築地)

3位 三越日本橋店 (中央区日本橋石町)

4位 帝国劇場 (千代田区丸の内)

5位 日比谷公園 (千代田区日比谷公園)

6位 水天宮 (中央区日本橋)

7位 皇居外苑 (千代田区皇居外苑)

8位 日本武道館 (千代田区北の丸公園)

9位 丸ビル (千代田区丸の内)

10位 浜離宮恩賜庭園 (中央区浜離宮恩賜庭園)

参照出展:http://www.jalan.net/kankou/sta_990016/

 

アキバ観光で深夜にラーメンオススメは?

ジャンボ餃子で有名な「天下一」さんはチェーン店ですが、秋葉原にある「天下一」さんはアキバに良く溶け込んだ雰囲気があります。コスパ最高、オタクの打上げ場所として「夏コミケ」「冬コミケ」の反省会やアニメ談義の場所としても良く利用されています。

ランチ時や夕方はサラリーマン率高く、「孤独のグルメ」に出てもおかしくない秋葉原の名店になるのでは?と個人的には思っています!久住さんどうですか?

数年前までは毎日翌5時まで営業されていましたが、最近は金土祝日前だけ翌5時まで営業となっています。まあ、平日は翌2時くらいまで開いていればあまり問題は無いですね。飲酒運転が厳しくなってから、秋葉原も深夜営業のお店が極端に減りました。昔はどれだけ飲酒運転したいた人がいたんだっていう話ですよね…今考えると怖いです。

秋葉原天下一

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく良心的な金額設定で、ボリュームあって、中華の定番メニューすべて網羅した豊富な品数、星5つです—。

個人的には生ビールとピリ辛ねぎメンマで呑み始めて、ジャンボ餃子ライスで〆るのがお決まりでした。これはヤバイ、まさに神の領域です(汗)

ラーメン餃子専科 天下一平河町店(秋葉原)

【住所】 千代田区神田松永町4-7(昭和通り口)
【営業時間】 11:00~翌2時、金曜休前日翌5時まで
【定休日】 年中無休
【席数】 24席(カウンター、テーブルあり)

ラーメン 500円
チャーシュー麺 750円
もやしラーメン 650年
ねぎらーめん 700円
ジャンボ餃子 290円
ピリ辛ねぎメンマ200円
ホッピーセット 380円
炒飯、定食あり

間違いないく、秋葉原の中でもコスパ最高なお店ランキング上位でしょう。

まとめ

これから年末に向けて、常にトランプ大統領のツイッターをチェックしてリツイ、いいねしようと思っています。千里の道も一歩から..「アキバ観光」が爆発的に有名になったら、ピースの綾部さんに続いてニューヨークに行きたいです。

まずは、秋葉原ドリームをつかまないと..

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原のラーメン屋