アキバ観光で秋葉原初心者にオススメする厳選オタクスポット!

      2017/10/15

akihabaragame


Sponsored Link


秋葉原駅前の再開発も本格化してきて、これからホテルがオープンしたり、もしかしたら映画館がオープンしたりと話題の多いアキバですが、最近「オタク」の安売りが多くてセンチメンタルです。

というのも、あまりにも気軽に「オタクの聖地秋葉原」とか「アイドルの聖地」とか「オタク文化なら秋葉原」とかとかとか……。明らかにオタクで無い人が「オタク」を想像していて書いているようなサイトやまとめが多い気がします。

「女ココロ」が安くないように「オタクココロ」も決して安くないですから、せめて「俺いも」を全巻読んでから「秋葉原」を語って頂きたいです…切実。日本文化の根源である、兄と妹について知らずして、絶対にオタクは語れません!

本来なら、今回の都知事選で「希望の党」小池百合子代表に訴えたいところですが…笑顔で無視されそうです。

今回は、アキバの歩き方視点で、闇的秋葉原観光スポットについてご紹介させて頂きます!

ガイドブックにも、偽秋葉原観光サイトにも載らないオタクスポットは?

「AKB劇場」「ガンダムカフェ」「メイドカフェ」「UDX秋葉原」などなど..たしかに秋葉原には多くの観光スポットがあります。東京観光と言えば「東京タワー」的な教科書通りの秋葉原観光スポットが存在していることは間違いございません。

しかし、「秋葉原の観光情報やオタク文化を発信する」と宣言している「アキバの歩き方」が当たり前のように定番観光スポットを紹介していては、他の秋葉原情報サイトと差別化が図れません。一時期はサボってしまいましたが(汗)、今は秋葉原の貴重なオタク情報を後世に残す為に、少しでも残りの人生を捧げたいという気持ちでいっぱいです!

いまこの瞬間にも、もっと秋葉原について語っていかないとという強迫観念で狂いそうです..というのは半分冗談ですが。

「ぼくは・・ぼくは・・あの人に勝ちたい・・!」とアムロがランバ=ラルと格闘した後に語ったように、この秋葉原であの人に勝ちたいんです!

アキバ観光で必ず行きたい「絶対領域」なオタクスポットとは?

Sponsored Link


「絶対領域」…

絶対領域は、スカート、ショートパンツなどのボトムスとニーソックスを着用した際にできるボトムスとソックスの間の太ももの素肌が露出した部分を指す萌え用語

ウィキペディア

「何人にも侵されざる聖なる領域」という名言を残した秋葉王チャンピオンの言葉のように、秋葉原にも聖なる領域があります。

そのひとつが、秋葉原駅昭和通り口の路地裏です。多くの観光客によって商業化を優先した「電気街口」とは違って、まだまだ時代遅れ的にマイペースで営業を続けているお店が多いのも昭和通り口です。

ちょっとアダルト的なお店があるのも昭和通り口で、深夜になると昭和通り口方面に流れてくる「オタク」も多いです。

そんな昭和通りにある孤高のゲームセンターが「ナツゲーミュージアム」です。

70年代から80年代の懐かしいレトロなゲームがある「ザ・昭和」なゲームセンターです。

秋葉原駅昭和通り口 レトロゲームスペース・ナツゲーミュージアム

【住  所】 千代田区神田佐久間町2-13 城之内ビル1階
【営業時間】 金曜日 18:00~23:00
土曜日 13:00~22:00
日曜日 13:00~20:00
祝 日 13:00~20:00

不定休で、時間変更もあるので公式ツイッターをチェックすることをオススメします。@natuge

昭和なレトロゲーム、アーケードゲームのあるゲームセンターです。

レトロゲームスペース・ナツゲーミュージアムへの行き方

秋葉原駅昭和通り口から歩いて約2分くらいです。昭和通りのココ壱番屋さんの角を右に曲がって30mくらいです。

まとめ

akihabaragame

 

 

 

 

 

 

店内の駄菓子とコーラでゲームをすれば、石原慎太郎の小説「太陽の季節」でタバコ・酒・バクチ・女遊び・喧嘩の自堕落な生活をする主人公、津川の気分になれます。津川がオタクだったかどうかは不明ですが、オタクは「悪」に憧れるものですよ…

今日は、津川の気分で秋葉原に行こうかな…秋葉原にもボクシングジムがあるのご存知でしたか?

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原のマニアックなスポット