コミケ初心者の持ち物は無駄ばかり!知らないとヤバイ必需品がコレ!

   

puri1


コミケの認知度があがって、オタクでない人も観光や遊び目的で参加することも増えています。
海外から参戦する外国人の方も増えていて、まさに世界的規模のオタクイベントです。

コミケが開催される夏と冬の時期前にはいつも、はじめて参加する人向けにコミケで必要なアイテムの話で盛り上がりますが、なんとなくマンネリ化していて本当に必要なものをわかっていない人が多いイメージがあります。

コミケに参加する人は年々増えていて、現在ではオタクで無い人も多いですし環境もだいぶ変わっています。
コミケに初めて一人で参加しようと思っているあなたに本当に必要なアイテムについてご紹介させて頂きます(‘ω’)ノ

Sponsored Link


 

コミケ初心者の持ち物は少なくていい理由

puri1

コミケが開催される8月と12月の前になると、コミケにはじめて参加しようとしている人向けにコミケのいろはを紹介する人やサイトが多いですが、けっこう話の受け売りで過去の記事を焼きまわしているような内容のものが多いイメージです。

コミケ初心者の人がそれだけ多いということもありますし、これはコミケの注目度があがっているということでもあるので嬉しいことではありますが、小学生に遠足の持ち物を教えているような内容でがっかりすることもあります。

コミケの認知度がまだいまほどで無かった頃なら、コミケの内容自体がブラックボックスでどういった持ち物がOKなのかさえもわからないこともありましたが、いまはカタログや公式サイトも充実していてわざわざ調べるほどのことはあまりありません。

無人島に行くわけではありませんし、心配しだしたらキリが無いですし楽しめることも楽しめなくなってしまいます。

コミケ初心者のあなたが気を付けなければならないことは、とにかく持ち物を減らすことです。

会場内の人の多さは異常で、何もしないでも疲れます。
人それぞれ不快と思うハードルは違いますが、できる限り普段通りに動ける軽装での参加をおすすめします。

また、体調が悪いと感じた時は無理せずにすぐに休むなり、早めに退散するのが良いです。無理しても何も良いことはありません。(※毎回救急搬送される人がいますが、コミケ会場をなめてはいけません。)
秋葉原には「4日目」もありますし、コミケが無くなることもありませんし、次回に余裕をもってまた参加すれば良いです。

コミケ初心者の持ち物で知らないとヤバイ必需品がコレ!

Sponsored Link


カタログ、マスク、雨具、ミネラルウォーター、小銭、バックなどなどコミケ初心者に必要な持ち物としていろいろ紹介されていますが、どれもコミケだから必要なわけでは無いですし無ければ何とかなるようなものばかりです。

さすがに電車を利用してコミケに行く場合にはパスモやスイカなどのICカードを利用した方が時間の無駄になりませんが、それ以外は個々人の問題で、必要だと思ったら持ち歩けば良いと思います。

ただ、ここ数年コミケに参加したり様子をみていて絶対あった方が良いと思うアイテムがあります。コミケ初心者のあなたは特に注意した方が良い持ち物としても参考にして下さい。

それは「充電用のモバイルバッテリー」です。

charge

なぜかというと、携帯やスマホのキャリアにもよりますが、コミケ会場の東京ビックサイトは電波状況が微妙です。会場に多くの人が多いこともありますし、モバイルWi-Fiを持ち歩いている人も多く、通信がつながりにくいことも多いです。当然、電波の状況が悪いとバッテリーの減りが早く、ツイッターやLINEなどSNSを更新したりするだけであっという間に電池切れなんてことがあります。

スマホカメラで自撮りや記念撮影をするだけでも電池を消耗しますし、古い機種の場合は特に注意が必要です。朝に充電を満タンにしていてもけっこうヤバい状況になることがあります。

電池が切れたら切れたで諦めて行動すれば良いのですが、必要な時にスマホや携帯が使えないのは本当に不便ですし、ちょっとした出会いのチャンスを逃してしまうことほど後悔することは無いです。一人でコミケに参加する時はなおさら、情報不足ですと不安になることが多いです。

モバイルバッテリーもだいぶ相場が下がっていて、ひとつくらいあっても無駄にはならないので、コミケに参加する際は秋葉原などで探してみることをおすすめします。

 

まとめ

sumaho4

東京湾に面してるコミケ会場は夏でも冬でも、屋外でイベントをしていると思った方が安全です。

人が多い場所だと体調を崩しやすい方は特に注意が必要ですし、緊急時にスマホの電池切れこそ命取りになります。

本当に必要な持ち物をしっかりと確認して、はじめてのコミケを楽しんで下さい!

 

 

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

コミケ雲について知りたい方はこちらの記事もおすすめです!
コミケ雲とは!画像よりもリアルにアキバのオタクが解説!

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原とコミックマーケット , ,