秋葉原観光をひとり旅するオタクなら荷物を預ける! アキバのコインロッカーよりらくちん手ぶら旅

      2018/04/30

coin


オタク文化の最先端を行く秋葉原は、東京観光のなかでも人気な観光スポットのひとつです。
2020年の東京オリンピック開催に向けて、海外からも多くの外国人観光客の方も訪れています。
楽しい観光中に一番ストレスになることが多いのが、雨や風、雪、気温などの天候面です。
そして、その天候面と合わせて気持ちがブルーになるのが手荷物です。

観光中に天候が悪ければなおさら手荷物が邪魔に感じられることも多いです。
秋葉原は観光スポットと言っても、歩道はせまく路地も多いのでスーツケースや大きめの手荷物を持っての移動も結構大変なことが多いです。
せっかくの秋葉原観光ひとり旅を最高な時間にするために手荷物から解放される方法をご紹介致します。

もちろん、ひとり旅だけでなく家族連れお友達同士にもおすすめです(‘ω’)ノ

Sponsored Link


 

アキバの駅チカコインロッカー事情は?

coin

世界の電気街、パソコン街、アニメ、フィギュア、DVD、格安スマホ、ゲーミングPCの秋葉原は、ショッピングでも人気のある観光スポットです。週末や長期休暇以外でも、クリスマスシーズンや新年の福袋でも多くの買物袋を手にした方を見かけます。

普段から秋葉原に良く訪れるベテランオタクの方なら秋葉原駅周辺のコインロッカー事情に詳しく、邪魔だと思われる手荷物からの解放方法をご存知の方も多いです。しかし、秋葉原観光初心者の方やまだ秋葉原に慣れていないオタク初心者の方は、リュックいっぱいにお土産やグッズを詰め込んでいたり、破けそうな紙袋を大事そうに抱えているような状況も見かけます。

天気の良い日ならまだ良いですが、雨だったり風の強い日に手荷物を持ちながら秋葉原観光をするのは大変ですし、楽しさも半減してしまいます。

 

秋葉原駅周辺にあるコインロッカー早見表

Sponsored Link


もちろん、駅の乗降客数が都内でも多く観光名所である秋葉原駅周辺には便利なコインロッカーがあります。JR秋葉原駅構内外、つくばエクスプレス秋葉原駅構内、 東京メトロ秋葉原駅構内にもありますし、電気街口周辺にもコインロッカーはいくつかあります。

100円から利用可能な激安コインロッカーもありますし、利用客が少ない穴場と呼ばれるコインロッカーもあります。

ただ、コインロッカーのサイズや治安、清潔感、駅からの移動など多くのデメリットもあって難しい判断も多いです。できれば、事前にリサーチして秋葉原で観光する予定の場所から近いところを利用することをおすすめしますが、駅チカのコインロッカーは満室のことが多いです。

 

秋葉原駅チカのコインロッカーを探すならこれが便利!

fushigi

秋葉原観光でコインロッカーを探すなら、多くの情報は必要ではなく「場所」と目的が重要だと考えます。料金は、激安と言っても「サイズが小さい」「利用時間が短い」「駅から遠い」「治安が悪い」など安い理由があります。全体でみれば、そんなに料金相場の開きはありませんので、秋葉原観光で訪れる場所近くか秋葉原駅構内での利用が便利です。

秋葉原駅近くのコインロッカー早見表とグーグル先生の便利なマップがありますので、事前にリサーチしてから利用することをおすすめします。

 

秋葉原駅チカのコインロッカー事情

【コインロッカー名/場所】 【グーグルマップ番号】 【ポイント/料金】
JR秋葉原駅構内 改札を通らないと利用できないですが、電子マネー対応で間違いなく便利です。

料金400~700円

JR秋葉原駅中央改札口外 土日は混雑必至。

料金400円~500円

JR秋葉原駅昭和通り口外 24時間利用で便利。サイズも豊富

料金300円~800円

 TX(つくばエクスプレス)秋葉原駅 穴場のひとつ。つくばエクスプレス利用者は便利。

料金300円~400円

東京メトロ秋葉原駅(日比谷線) 大きいサイズが少ない。

料金300円~600

第五電波ビル裏/千代田区外神田1丁目12−1 電気街口近く。24時間営業。

料金200円~500円(12時間)

AION秋葉原/千代田区外神田1丁目10−1 アニメの装飾がされたオタクスポット的コインロッカ―。24時間営業。

料金200円~300円

ドトールコーヒーショップ外神田1丁目店前/千代田区外神田1丁目6−6 ドトールでコーヒータイムもおすすめ。24時間営業。

料金200円~300円

橋爪ビル/千代田区外神田3丁目2−13 激安100円ロッカー。営業時間が9:30~22:00なので注意!
タイムズ時間貸駐車場/千代田区外神田3-11 激安ロッカーのひとつ。24時間営業で料金は200円。ただ、サイズは小のみ。
Miua PAKING/千代田区外神田4丁目-3-10 アニメイトの裏にあります。24時間営業。

料金200円~300円

ニュー千代田ビル/代田区神田佐久間町1丁目8-4 ワシントンホテル近く。24時間営業。

料金200円~300円

 アキバ・トリム 生活彩家前/JR秋葉原駅中央口改札からすぐ  ⑭  24時間営業。

料金300円~500円

リバティー4号店/千代田区外神田4丁目4−3 小木曽ビル フィギュアで有名なオタクスポットのひとつです。24時間営業。

料金200円~300円

ミツワデンキ/千代田区外神田1丁目14−3 大きいサイズが豊富。営業時間が5:30~24:00なので注意です!

料金300円~800円。

 

秋葉原コインロッカーリサーチマップ

 

コインロッカーよりらくちん!秋葉原で荷物を預ける選択

isogu

秋葉原観光でのショッピング以外にも、アキバ観光のついでに、両国、浅草、銀座、東京駅方面にも遊びに行きたい方は、コインロッカーよりも秋葉原で荷物を預けてしまった方が便利です。最近では、秋葉原から東京ドームに野球観戦やコンサートに行く方も多いですが、そういった場合でも荷物を預ける方法が便利でおすすめです。

秋葉原から東京駅までは往復でも30分かからないですし、東京駅以外でも、東京観光で人気のスポットは秋葉原から遠くなくアクセスも便利です。

重い荷物をもって移動するよりもできる限り身軽のほうが何かと便利で安心です。

秋葉原駅周辺でコインロッカーを利用する方法もありますが、荷物のサイズに比較的制限があったり「汚れ」「臭い」「セキュリティ」を気にする方もいます。

 

秋葉原観光で邪魔な手荷物を預かってくれる!

o2

2017年9月末から秋葉原で新しく始まったサービスに「ecbo cloak(エクボクローク)があります。「ecbo cloak(エクボクローク)」とは、コインロッカーの代わりに「大きい荷物」やコインロッカーが「空いていない」「どこにあるかわかならい」悩みを解決してくれるサービスです。

旅行、観光前でも当日でも予約ができて、あとから料金を決済できます。この荷物預けサービスの「ecbo cloak(エクボクローク)」に秋葉原の「ソフマップAKIBA⑤号店 中古デジタル館・買取センター」が加盟することになり、荷物預かりが可能になったのです。

要約すると秋葉原のソフマップで荷物を預かってくれるということです!

 

ソフマップAKIBAをコインロッカー代わりに利用できる!

nimotu2

「ソフマップAKIBA⑤号店 中古デジタル館・買取センター」で荷物預かり

【荷物の預かり可能日時】 11:00-19:00
【荷物の預かり可能個数】 バッグサイズ100個/スーツケースサイズ100個
【預かり料金】 バッグサイズ300円/日、スーツケースサイズ600円/日(税込)
【住所・場所】 千代田区外神田1丁目16−9 16-9, 1F 朝風2号館ビル(JR秋葉原駅電気街口から徒歩1分)

荷物の預かり可能日時が19時までですが、観光日程や荷物の多さによって預け日数を変えればとても便利に利用できると思います。

JR秋葉原駅電気街口から徒歩1分くらいなので、秋葉原から東京駅に行くにもアクセス抜群です!

 

ネットカフェで邪魔な手荷物を預かってくれる!

nakani

オタク文化の最先端を行くオタク街でも人気な癒しスポットのネットカフェでも荷物を預けることができておすすめです。とくにオタク女子からも人気のネットカフェで、女の子同士でのプチ良好や女子会での利用も便利です。

 

 

まとめ

sumaho4

秋葉原観光ひとり旅、東京観光を楽しむには、手荷物が少なければ少ないほど快適です秋葉原から両国、浅草、銀座、東京駅方面に遊びに行く時にも、手荷物はできる限り減らすことをおすすめします!

人が多い観光シーズンの秋葉原駅周辺で、手荷物を持ちながらの移動は苦痛です。ぜひとも参考にしてください!

 

dummy

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました(‘ω’)ノ

 

 

2018年の秋葉原で幸運、幸福をゲットするならアキバの福袋がおすすめです!
秋葉原の福袋2018年オタクにおすすめはどこ?

Sponsored Link


The following two tabs change content below.
「アキバの歩き方」の運営者。1995年にはじめて秋葉原を訪れて以来、秋葉原に住んだり、お店を出したこともありました。現在は新しい夢の為に奮闘しながら、中立的な立場で秋葉原を見守っています('ω')ノ

 - 秋葉原のコインロッカー , ,